SALT WORLD(ソルトワールド) 2020年2月号
  • NEW
  • 最新刊

SALT WORLD(ソルトワールド) 2020年2月号

通常価格 1,001円 (910円+税)
獲得ポイント

5pt

-
  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※電子書籍版には、表紙画像や中吊り画像に掲載されている一部の記事、画像、広告、付録が含まれていない、または一部の画像が修正されている場合がありますので、内容をご確認の上、お楽しみください。

※こちらの作品はファイルサイズが大きいため、Wi-Fi環境でのダウンロードを推奨いたします

  • 無料サンプル
  • ブラウザ試し読み

  • アプリ試し読み

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

今号では、まず巻頭記事として、迫力ある大型ヒラマサ狙いの記事を紹介。鈴木斉&田代誠一郎の玄界灘釣行、佐野ヒロム×ソルティガの五島列島釣行、ノアマリンスタッフのニュージーランドホワイトアイランド釣行を、迫力ある写真とともにその模様をお伝えしています。また特集では、「近海ジギングに熱くなれ!」と題し、冬でも熱く魅力のある様々な近海ジギングをピックアップ。真鶴沖、豊後水道&足摺岬沖のスローピッチジャーク。相模湾のアブラボウズ、新潟のマダラゲーム、和歌山県のマイクロジギング、千葉勝浦沖のスーパーライト&タイラバ、大阪湾のタチウオジギング&青物、東京湾のタチウオを掲載。その他、特集以外にも各地の釣行、NEWギア情報もあり、冬の読書に最適です。


表紙
ソルトワールド水族館
目次
巻頭 夢の大型ヒラマサ 鈴木斉&田代誠一郎・最先端のヒラマサキャスティングゲーム
長崎県・五島列島 佐野ヒロム×20SALTIGA
ニュージーランド・ホワイトアイランド×キングフィッシュ
特集 近海ジギングに熱くなれ!
初冬の真鶴沖スロージギング
豊後水道&足摺岬沖のSOMテスト釣行
限界を突破する深海ジギングの世界
新潟県柏崎・マダラ狙いの中深海ジギング
串本のスーパーライトジギング
千葉県勝浦沖のスーパーライトジギング&タイラバ
大阪湾のタチウオ&青物ジギング
東京湾のタチウオジギング
究極の戦いを征するリーダーシステム
リップルフィッシャー 新ジギングロッド開発記
X Wave プログレード60H
ヴァンフック・匠プレミアム
与那国島・ハイ&スローで攻める ジギングカンパチ
丹後半島沖・秋から冬の寒鰤ジギング
徳永兼三・2019年のコノシロパターン
平松慶 ヒラマサワールド 85
北村秀行 コラムオブウォーター 88
内田進 海辺の叙情詩 82
ディープライナーのディープフィッシング 29
読者プレゼント
平川知広 南伊豆黒潮日記 120
ハリ屋が語るハリの話 67
JGFAインフォメーション
鈴木文雄 海道釣紀 109
パパ大津留のKeep on!! 34
特別付録 2020 DAIWA SALTIGA NEW PRODUCT BOOK

ジャンル
出版社
エイ出版社
ページ数
190ページ
電子版発売日
2020年01月15日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
170MB

新刊オート購入

ユーザーレビュー

レビューがありません。

※予約作品はカートに入りません

1~10件目 / 29件
  • SALT WORLD(ソルトワールド) 2020年2月号
    NEW
    今号では、まず巻頭記事として、迫力ある大型ヒラマサ狙いの記事を紹介。鈴木斉&田代誠一郎の玄界灘釣行、佐野ヒロム×ソルティガの五島列島釣行、ノアマリンスタッフのニュージーランドホワイトアイランド釣行を、迫力ある写真とともにその模様をお伝えしています。また特集では、「近海ジギングに熱くなれ!」と題し、冬でも熱く魅力のある様々な近海ジギングをピックアップ。真鶴沖、豊後水道&足摺岬沖...
    カートに入れる

    ブラウザ試し読み

  • SALT WORLD(ソルトワールド) 2019年12月号
    秋釣りシーズン到来! 秋は様々な魚が活発に動き出すシーズン。ボトム、中層、時にはトップと広い範囲で回遊系の魚が姿を現し、ボトムでは底物が活発に動き出します。そしてそんな秋の釣りは、一度の乗船で様々な魚を狙うことができるシーズンです。今回は、そんな他魚種を楽しめる「五目ゲーム」を特集でピックアップ。キャスティング&ジギングの釣行、近海のライトジギング、電動ジギング、各地のスー...
    カートに入れる

    ブラウザ試し読み

  • SALT WORLD(ソルトワールド) 2019年10月号
    各地で好調が続いている日本近海のキハダ、クロマグロゲーム。各地で良型がキャッチされ盛り上がりをみせています。そこで今号ではそんなマグロゲームを特集で紹介。お馴染み相模湾のキハダキャスティングをはじめ、三重県のキャスティングキハダ、久米島パヤオでの電動キハダジギング、熊野灘のパヤオジギング、積丹沖のクロマグロ、函館沖のクロマグロジギング&キャスティング、相模湾のキハダキャステ...
    カートに入れる

    ブラウザ試し読み

  • SALT WORLD(ソルトワールド) 2019年8月号
    暑い季節に熱い釣りを、とことん楽しみたい。各地で梅雨が明ければ、夏のオフショアシーズンが一気に盛り上がります。身近な海において、ライトゲームから大物狙いまで楽しめ、各地のフィールドはアングラーで活気づきます。今回の特集は、そんな近海で誰もが楽しめる魅力ある釣りを紹介。ジギング、スーパーライトジギング、ライトゲーム、キャスティングと、チャレンジしやすいながらも、奥が深いゲーム...
    カートに入れる

    ブラウザ試し読み

  • SALT WORLD 2019年6月号 Vol.136
    魚たちも、アングラーも活発に動き始める春から初夏。様々な魚を狙えて楽しめる時期だが、中でも熱いのが大型青物狙いとマダイだ。今回の特集は、そんな2つのターゲットをピックアップ。必要なタックル、攻め方、そして心得など、キャッチするために必要な要素を解説している。また第二特集では、近年人気が上昇しているサクラマスジギングを紹介。地域限定ではあるが、この魅力あるジギングのヒットへの...
  • SALT WORLD 2019年4月号 Vol.135
    日に日に暖かさを感じ、魚の動きも活発になる春。 様々な魚が狙えるシーズンである。 しかし、日により当たり外れが多いのも事実。 そこでオススメなのが、釣果情報に応じてパッと釣行に赴くことができ、 より釣果が確実な身近なオフショアゲームだ。 今回の特集では、そんな釣りをピックアップ。 北九州のスーパーライトジギング、玄界灘の電動ジギング、北海道のサクラマスジギング、 東京湾のシーバスジ...
  • SALT WORLD 2019年2月号 Vol.134
    冬に楽しいジギングとは? 寒さが身に染みる冬場。 しかし海には熱く、夢中になれる釣りがあります。 中でもこの時期は、ブリが人気です。 また近年流行の釣法である、スローピッチジャークによる釣り様々なターゲットが狙える時期でもあります。 そこで今回の特集は、そんなブリとスローピッチジャークによる冬の釣りを紹介します。 また特集以外でも、宇治群島のスロージギング、和歌山県古座沖のインチ...
  • SALT WORLD 2018年12月号 Vol.133
    秋の釣りシーズン本番! 秋は狙える魚が豊富になり、何を釣りに行こうか 迷ってしまうほどのベストシーズンです。 夏の魚は終盤ですが、良型がより望めるようになり、 また水温の低下とともに、様々な魚が動き始めます。 そこで今号の特集では、ソルトワールドが厳選した秋のお勧めの、 近海で手軽に楽しめるオフショアゲームをピックアップしました。 タックルセレクトやルアーアクションなど、ためになる...
  • SALT WORLD 2018年10月号 Vol.132
    本誌創刊20周年を迎える本年度。 そこで今号は特大号としました。 まず巻頭では、日本のジギングのパイオニアである北村秀行氏と、長年ジギングアングラーとして活躍するパパ大津留氏の対談を掲載。 また「ソルトワールド・レコメンド」として、釣り具メーカー各社のオススメ商品をピックアップし解説しています。 その他、五島列島、神津島、玄界灘、男女群島、北海道、福井県三国、東京湾、志摩、明石、...
  • SALT WORLD 2018年8月号 Vol.131
    日に日に夏の陽気になってくるシーズン。 そんな暑い季節に熱いジギングを今号では特集で紹介。 まず、夏から秋にかけて盛り上がる久米島キハダに、西本康生氏、鈴木斉氏がチャレンジした模様を掲載。 さらに小笠原&神津島へのテスト釣行の様子、南伊豆のクロムツ、丹後沖のタラ、玄界灘のスーパーライトジギング、南房総の青物、萩沖でのシマノのNEWリールを使ったライトジギングと、大型魚からライトゲ...

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています