SALT WORLD 2018年2月号 Vol.128

SALT WORLD 2018年2月号 Vol.128

作者名 :
通常価格 700円 (税込)
獲得ポイント

3pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※電子書籍版には、表紙画像や中吊り画像に掲載されている一部の記事、画像、広告、付録が含まれていない、または一部の画像が修正されている場合がありますので、内容をご確認の上、お楽しみください。

※こちらの作品はファイルサイズが大きいため、Wi-Fi環境でのダウンロードを推奨いたします

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

冬こそオフショアシーズン。
冬だからこそ、熱く、楽しい釣りがたくさんある。
冬はその寒さから釣り場へ足が遠のく人も多いだろう。
しかし海の中では魚たちが活性し、沖に出られれば良い釣りに巡り合うことが多い。
しかも今シーズンは、魚の動きが遅れていると言われている。
陸上は冬景色だが、海の中は秋から冬に変化する、良い季節に突入しているのだ。
そこで今号の特集では、「冬こそ熱い!楽しい!青物&ライトジギング」と題し、
この時期に注目すべき釣りを集めてみた。
まずは青物。
ブリ、ヒラマサ、そしてサワラと、さらに盛り上がると予想されるため、
鳥羽、外房、丹後、玄界灘といった人気の地での釣行を掲載。
また近海で楽しめるタチウオやカンパチのジギングもピックアップ。
今号の特集で、釣りに行くテンションを高め、身近な海域にチャレンジしてほしい。
また、特集以外も様々な釣り記事が充実。
スローピッチジャークでのアカムツ、与那国のジギング、平潟のジギング、
日立のキハダ、水戸や勝浦のタイラバ、久米島の様々な釣りを紹介した記事、
遠征釣行としては、本誌初、日本人ツアー初チャレンジとなるミャンマーのGTゲームを掲載。
さらに連載「炎月軍団が行く」では、
シマノのNEWタイラバアイテムを紹介した読みごたえのある内容となっています。
※デジタル版は、紙の雑誌とは内容が一部異なり、表紙画像や目次に掲載している記事、画像、広告、付録が含まれない場合があります。また、本誌掲載の情報は、原則として奥付に表記している発行時のものです。

ジャンル
出版社
エイ出版社
ページ数
190ページ
電子版発売日
2018年01月15日
コンテンツ形式
EPUB

新刊オート購入

ユーザーレビュー

まだレビューはありません。

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています