ヒカル いろがさね裏源氏

ヒカル いろがさね裏源氏

作者名 :
通常価格 733円 (667円+税)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

【ニコニコカドカワ祭り2021開催中】マンガ・書籍が50%OFF!人気作品がまるごと1巻無料で読める期間限定無料作品も要チェック★

作品内容

ただそこにいるだけで、女をその気にさせる男──財界の大立者・大壺魁太(おおつぼ・かいた)の妾腹である原田ヒカルは、容姿、財力、性技、すべてを備えた若きエリートである。好色の血を受け継ぐヒカルは、性の自由を認めあうパートナーとして、令嬢・檜枝岐葵(ひのえまた・あおい)を娶(めと)るが、秘密クラブでの性戯をきっかけに、思わぬ運命をたどってゆく……。現代に甦った光源氏の妖しくも哀しいセックスロマン。

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
小説 / 国内小説
出版社
文藝春秋
掲載誌・レーベル
文春文庫
ページ数
353ページ
電子版発売日
2012年12月28日
紙の本の発売
2012年02月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
1MB

ヒカル いろがさね裏源氏 のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2012年02月23日

    源氏物語とハイジニーナと原発事故が、こんな形でリンクするなんて。ある意味でアナーキーだが、ぐいぐい読ませる。
    官能小説でありながら、時空を超えた連想に読者を誘うノベル。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年04月07日

    どうした、文春!と書店のポップ通りの感想を持ちつつ、確かに源氏物語。ただの官能小説かと思いきや、登場人物の設定や行動、ラスト(?)が確かに源氏物語のキャラクター。
    確かに源氏物語が現代になればこうなると思います。
    が、ここまでのエロってあの時代にはないですよねえ(当たり前)
    ちょっとエロ量に疲れまし...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年03月24日

    想像を絶するほど…


    エロい‥笑。
    これ、紹介しちゃいけなかった感じの話だよ(-.-;)


    そして少しホラー入ってるし。


    てことで★3つ!

    このレビューは参考になりましたか?

いろがさね裏源氏 のシリーズ作品 1~2巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~2件目 / 2件
  • ヒカル いろがさね裏源氏
    ただそこにいるだけで、女をその気にさせる男──財界の大立者・大壺魁太(おおつぼ・かいた)の妾腹である原田ヒカルは、容姿、財力、性技、すべてを備えた若きエリートである。好色の血を受け継ぐヒカルは、性の自由を認めあうパートナーとして、令嬢・檜枝岐葵(ひのえまた・あおい)を娶(めと)るが、秘密クラブでの性戯をきっかけに、思わぬ運命をたどってゆく……。現代に甦った光源氏の妖しくも哀しいセックスロマン。
  • ムラサキ いろがさね裏源氏
    『ヒカル いろがさね裏源氏』に続く、裏源氏シリーズ第2弾。容姿、財力、性技、すべてを兼ね備えた若きエリート・原田ヒカルは、父・大壺魁太の死によりすべてを失うが、新天地の札幌で新事業を立ち上げ再起を果たす。夜のすすきので繰り広げられる性の饗宴、SPR48なる少女売春組織の謎、16歳の美少女・紫沙との運命的な出会い……。現代によみがえった光源氏の活躍にご期待ください。

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています