囚われの歌姫 政変はウードの調べ

囚われの歌姫 政変はウードの調べ

作者名 :
通常価格 550円 (500円+税)
獲得ポイント

2pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

この国の第二宰相の娘でありながら、義母と異母妹に虐げられて暮らすセルマは、まるで使用人のように扱われていた。そんな日々のなか、少年になりすまし、街の珈琲館で楽器ウードを弾くことだけが、彼女生き甲斐だった。ウードは、母の大切な形見なのだ。だが、いつものように屋敷を抜け出したある日のこと、珈琲館で出会った男に拉致され、乱暴に犯されそうに……。

カテゴリ
ライトノベル
ジャンル
女性向けライトノベル / 講談社X文庫ホワイトハート
出版社
講談社
掲載誌・レーベル
講談社X文庫ホワイトハート
ページ数
240ページ
電子版発売日
2012年11月16日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
5MB

囚われの歌姫 政変はウードの調べ のユーザーレビュー

    ネタバレ購入済み

    イマイチ

    fufu 2020年11月24日

    主人公がちょっとウジウジしすぎ。
    政変で負けた側が処刑されるのくらい言われなくても分かるだろうに、分からなかったとかちょっとなぁ。
    それまで顧みられず、顔を見ても認識され無かった事で、決別したはずなのに、罪の意識で憔悴し過ぎじゃ?
    もっと色々やれる事、やるべき事が有りそうなのに、べそべそ無為に過ごし...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2012年11月28日

    最初は淡白だったラフィークがセルマの事情を知って一転、ところどころで見せる気遣いや独占欲に愛を感じてにやっとしてしまいました。軟禁生活だったはずが、いつのまにかお方様扱いになってるのにわたわたするセルマも可愛かった笑

    脇キャラの性格や人間関係に細かい設定があるんだろうけど、まだ全部明かされてない気...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています