情報の呼吸法

情報の呼吸法

作者名 :
通常価格 607円 (552円+税)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

発信しなければ、得るものはない。
ツイッターの第一人者であり、ジャーナリズムの最先端で注目を集めるメディア・アクティビスト津田大介による、超情報時代を楽しむための情報の「吸い込み方と吐き出し方」。
フォロワーの増やし方から、信憑性のはかり方、アイデアを生む「連想ゲーム」術まで。
情報というガソリンを取り込んで、人を巻き込み、変化を引き起こすための行動型情報入門。
紙の書籍版では読めない電子版オリジナルコンテンツとして、東浩紀氏との特別対談「政治をアップデートする」を収録。
ツイッターやニコ生の先に見える政治と報道の未来、民主主義の理想=原点を語り合う。

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
IT・コンピュータ / IT・Eビジネス
出版社
朝日出版社
ページ数
168ページ
電子版発売日
2012年11月02日
コンテンツ形式
XMDF
サイズ(目安)
1MB

書店員のおすすめ

ネットワーク技術が発達し、情報の取得が容易になり、便利な社会になりました。まさに「情報化社会なう」です。膨大な情報量が飛び交う現代で、情報との付き合い方は必須の能力。
しかし、情報があふれかえって困っていたり、疲れていたりする方も多いのではないでしょうか。ニュースサイト、掲示板、ブログ、SNS、何をどのくらい見て、どれを信じればいいのやら…。本書はそんな情報との付き合い方に戸惑っている方におすすめです!ツイッターの第一人者である津田大介氏が、情報との付き合い方を分かりやすく教えてくれます。
「情報は発信しなければ、得るものはない」。この本を読んで、情報をあなたの味方にし、そして武器にしましょう!!

情報の呼吸法 のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2019年07月02日

    Twitterでよく名前を見かけるので、一度その著作に触れてみたいと思っていた作者。たまたま入手したのが、面目躍如というか、もろ本業に関わる内容であろう本書。第一人者だけあって分かりやすいし、Twitterの使い方も”なるほど”って思わされる部分が色々あった。網羅的に色んな分野に興味があればFBより...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年03月31日

    Twitterの使い方を学んだ気がする!
    経験や実際やっている事が書かれているので説得力があり、勉強になった。

    震災時の話が思いのほか多かったので、後半は少し中だるみ間を覚えましたが面白かったです!

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年01月30日

    Twitterのようなソーシャルネットが単なるバーチャルの枠を超え、如何に可能性を秘めたものか良く分かった。これからのネット時代を考えるための必読の一冊。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年10月07日

    けっこう面白かったです。SNSの中でもTwitterを軸にした話で、同じくTwitterメインの自分の考えに近く、でもそれを拡張してくれるような視点があって良かったです。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年03月29日

    著者のtwitterやデジタル情報の活用法が熱く書かれていた。それに背中を押されて一気読み!ネットワークのスピードにはついていけないが本当に困ったときはネットのスピードは大事かもしれない。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2016年05月08日

    ・音楽に対してどう思おうが自由なので、音楽雑誌のように押し付けられるのが嫌い。
    ・ナターシャでは、人材のことやビジネスについてなど裏方的な動きをしていた

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2015年01月12日

    情報に埋もれ過ぎて息苦しかったので、読んでいて非常に心地よかったし、今自分がしたかったことをわかりやすく書かれていた。固執した考えは止めようと思います(心から反省しました。)星4は他の作品にも希望を抱いて。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2014年02月22日

    「発信しなければ、得るものはない」

    ふらっと書店によって、ブックデザインに惚れました。
    新しいシリーズのようで、新書サイズのプレーンなデザイン。表紙から本文まで、さらに読者はがきまで同色で統一されていて、さらにいい紙なのか指触りもよい。結構気合いが入っていると思います。ついつい全シリーズそろえたく...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2014年01月28日

    ソーシャルメディア
    多角的、多様なメディアゆえ、拡散の危険もあり
    情報のハブ。よくわからないものにはミナトが必要。持ち家も?
    人をチャンネルにして取り組む。
    情報のシェアは楽しい。情報は行動のガソリン。
    Twitterはフロー。チャンネルつけた時のテレビといっしょ。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年07月06日

    呼吸方はインプット、アウトプット。アウトプットに重きを置いているように感じた。
    著者はツイッターの使用者としてキーパーソンのようだ(本書を読む限りでは)、そして、アウトプット、ツイッターへの書き込みは大切だという。情報は流れており、その中から、有効な情報を得る。人をチャンネルにして取り込む。チャンネ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

関連書籍

無料で読める IT・コンピュータ

IT・コンピュータ ランキング