ハレルヤオーバードライブ!
  • 完結

ハレルヤオーバードライブ!

作者名 :
通常価格 462円 (420円+税)
獲得ポイント

2pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

中学卒業式の日、好きな女子に曲を贈って告白したところ、見事に玉砕した小雨。高校でバンドを組み、カッコよくなって見返してやりたいという思いで軽音部入部を決意するが、入学した高校には軽音部がないことが発覚!ショックを受ける小雨だったが、小柄な女の子・空次ハルが「バンドやりたいんだね?」と声をかけてくる。そして彼女に連れられた先は「金属理化学研究部」で…

ジャンル
出版社
小学館
掲載誌・レーベル
ゲッサン
電子版発売日
2012年12月04日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
35MB

    Posted by ブクログ 2017年10月30日

    久々に読んだグッとくる王道少年漫画。高校生の片想いや三角関係を甘酸っぱく描いていて、読んでいて若返った気分。メインテーマであるバンドものとしても、主人公の音楽的な成長をたっぷり感じることができて、常に前向きなメッセージを発する主人公の健全さがまぶしく映る。いやぁ、これは名作でしょ。2009年から6年...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    ゲッサンの1号から続く作品

    ののの 2013年10月07日

    ゲッサン発売当初(2009/5)、「けいおん」やらのひらがな4文字×音楽ものマンガのジャンルが広がったときにゲッサンでやった作品。
    今も続いている(2013/10)なので案外、長寿な作品。

    ちなみに、作者は朔ユキ蔵、畑健二郎のアシスタントを経ての初長期連載。
    ※アシスタントのとき、青山景さ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年02月15日

    青春全開で読み終わった後の高揚感が心地よかったです。
    見開きの演奏シーンは迫力があってシビレました。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年12月25日

    ストーリー:9 画力:8 魅力:10 デザイン:9 構成:9 表現力:10 独創性:8 熱中度:10 センス:9 感動:10 総合:92

    バンドの漫画です。
    僕も若い頃はギターが好きでバンド組んでましたが、こういう漫画を読むと自分の成長が遅かったのか、漫画の登場人物の成長が速いのかわかりませんが、...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年11月05日

    バンド漫画ということで興味を持ち購入しました。
    ただ、人気漫画の「けいおん」とはだいぶ内容が異なるように感じました。
    音楽のジャンルがいわゆるヘビーメタルもしくはハードロックといった感じでしょうか。
    とにかく演奏時の迫力がすごいです。
    そういった意味ではアニメやドラマCDなどにする時はそういった曲を...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年01月18日

    けいおん!に続くバンドやろうぜ!青春ロック!
    ハルさんのちびっ子ぶりとツーバスをぶん回しで叩くシーンは必見ですよ。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年06月30日

    ああ良き青春かな!

    まだラブコメなのか本格的な音楽漫画なのか曖昧な線を行っているものの、小雨の不器用なまでの真っ直ぐさ、ボクッ娘ヒロイン・ハルさんのかわいさ、演奏シーンの紙面から感じる熱に魅入られました。

    小雨の音楽がこれからどのように成長していくのか、ハルさんへ想いは届くのか。
    音楽の面でも恋...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年09月28日

     雨音はメタリカの調べ!(挨拶)

     面白い面白いと絶賛されていたこの作品、コミックスを購入して改めて読んでみたら本当に面白い。
     自分が読んで知っていたのは冒頭の三話までで、そこまでの話でも「音楽を奏でること」の楽しさが主人公の小雨を通じて伝わってくるステキマンガだったんですけど、四話以降になると...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2010年12月21日

    この本を買うきっかけとなったのはハヤテのごとく!の作者とハレルヤオーバードライブ!の作者がハレルヤの3巻でコラボしたため、それ見たさに3巻を買いパラ読みしたら面白いのでは?と感じ最初から買いました。
    絵は個人的に好きな絵で読みやすいと感じました。主人公の小雨が本領発揮したときのシーンは最高ですね♪
    ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年11月17日

    「初心者が恋をして部活に入って努力する」といういかにも少年誌的なものではあるけれど、
    何というか、読んでいてとても気持ちのイイ作品です。

    タンポポ可愛いよタンポポ。

    このレビューは参考になりましたか?

シリーズ作品 全15巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~10件目 / 15件
  • ハレルヤオーバードライブ!
    完結
    中学卒業式の日、好きな女子に曲を贈って告白したところ、見事に玉砕した小雨。高校でバンドを組み、カッコよくなって見返してやりたいという思いで軽音部入部を決意するが、入学した高校には軽音部がないことが発覚!ショックを受ける小雨だったが、小柄な女の子・空次ハルが「バンドやりたいんだね?」と声をかけてくる。そして彼女に連れられた先は「金属理化学研究部」で…
  • ハレルヤオーバードライブ!(2)
    完結
    学校にナイショの軽音部、その名は金属理化学研究部“メタりか”!!期待の(?)新入生、朝桜小雨は、憧れの先輩ドラマー、ハルさんに認めてもらうために、今日もギターをかき鳴らす!そんな噂の“メタりか”を、学校側の刺客が狙う…!!廃部の危機か!?気になる新キャラ登場の第2巻!!!
  • ハレルヤオーバードライブ!(3)
    完結
    すべてはハルさんに認められるために!“残念”な高校生、朝桜小雨の3ピースバンドがようやく動き始める中、メタりか(金属理化学研究部)の先輩達の愛情あふれる(?)プチ合宿で事件発生…!?かつてない小雨の“ドライブ”が炸裂する!!恋とバンドと青春と、大忙しの第3巻!!!
  • ハレルヤオーバードライブ!(4)
    完結
    緊張と興奮の中、小雨はついにライブハウスのステージに上がる。合宿の成果が問われるその時、小雨が目にしたのはあの、忌まわしき過去の「トラウマ」…!?ビビった小雨は大・大・大ピンチ!奇跡は再び起こるのか!?さらに、『メタりか』に隠された衝撃的真実も発覚で、大盛り上がりの絶対必読・最新第4巻!
  • ハレルヤオーバードライブ!(5)
    完結
    すべては“希望”を…ハルの笑顔を…取り戻すために!!立ちふさがる「敵」・九森浅緋に対抗すべく、小雨は、自らのバンド「ティアドライブ」の新メンバー獲得に動き出す!話題沸騰の新世代バンドラブストーリー、超待望の最新第5巻!!
  • ハレルヤオーバードライブ!(6)
    完結
    見つかれば即・廃部決定…!そんなリスキーな校内ゲリラライブに挑む小雨率いるティアドライブ。カギを握るのは、ライブ直前にステージに上がった新たなるギタリスト!「音楽の魔法」は再び奇跡を起こせるのか!?目前にそびえ立つ、遙かなる頂上へ向け、小雨はさらに一歩、踏み出す!!熱く、青く、心に届く最新6巻!
  • ハレルヤオーバードライブ!(7)
    完結
    突如明かされた、メタりか廃部の可能性!その危機を乗り切るため、さらなるステップアップを図るため、小雨たちは地獄の(?)夏合宿に突入!!メンバーそれぞれが、それぞれの課題を抱え、合宿の成果が問われる最終日のライブに向けて切磋琢磨する中、ラブシチュエーション的にも大きな動きが…!?
  • ハレルヤオーバードライブ!(8)
    完結
    新曲の「ヒント」をつかんだ、忘れられない小雨たちの夏。そして立ち上る新たな「敵」の気配……お待たせしました!ライブ満載でこれまで以上に熱く激しいアップテンポな第8巻です!!!
  • ハレルヤオーバードライブ!(9)
    完結
    ティアドライブがまさかの反撃を見せた戸川とのバンド対決。しかしその結末は…!?今、必要なのは「キラーチューン」…小雨たちに新たな試練が待ち受ける最新9巻!!
  • ハレルヤオーバードライブ!(10)
    完結
    宿敵・九森浅緋のバンドメンバー、戸川澄直率いるラベンダーヴァーブとの再戦が決定した小雨たち。 しかし負ければ、ハルは浅緋バンドのドラマーになるという条件付き… v絶対に勝たなければならないこの勝負。 唯一の対抗手段、新曲『ハレルヤ』を完成させるための キーマンとなるのは、我らがティアドライブのギタリスト、若葉! 「奇跡のフレーズ」を求め、苦悩する若葉。 その前に立ちはだかる超強力ギ...

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

「ハレルヤオーバードライブ!」に関連する記事