STEINS;GATE‐シュタインズゲート‐ 円環連鎖のウロボロス2
  • 最新刊

STEINS;GATE‐シュタインズゲート‐ 円環連鎖のウロボロス2

作者名 :
通常価格 1,078円 (980円+税)
獲得ポイント

5pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

椎名まゆりに降りかかる“悲劇”を防ぐためタイムリープを決行した岡部倫太郎。彼が世界線の果てで真実を掴む時、新たな「運命石の扉」が開かれる。全ての謎が「収束」するもう一つの「シュタインズ・ゲート」完結編! 本書は仕様の関係上、富士見書房ドラゴンブック刊の同名文庫と表現が異なる点がございます。予めご了承ください。

カテゴリ
ライトノベル
ジャンル
男性向けライトノベル / その他男性向けラノベ
出版社
KADOKAWA
掲載誌・レーベル
富士見ドラゴンブック
電子版発売日
2013年01月04日
サイズ(目安)
7MB

STEINS;GATE‐シュタインズゲート‐ 円環連鎖のウロボロス2 のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2014年10月13日

    タイムリープしてきたダルが淡々と語るシーンとベタベタ血の手形が塗りつけられながらまゆりが話すシーンとかめちゃくちゃ良かった。状況が理解できてないオカリンにしたらめちゃくちゃな状況なのだけど、すべて理解したダルやまゆりが平然としてる温度差に謎の感動を覚えました。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年08月18日

    1が大まかにゲームに準えてるとしたら2は完全オリジナル
    少しだけ時間軸とゲーム内ではスポットの小さかったキャラを中心に大きく話が変動します。
    これももう一つのシュタインズゲートとして最高だと思います。
    ゲーム版よりも、こっちの話の方が好き・・・と我が家のカイトは言ってました。
    ラブコメ部分が少ないで...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年05月07日

    最後はなんかわけわかんなくなって、頭がこんがらかってしまったけど、見事にまとまっていて、改めて凄い作品だな、と感心した。
    アニメ版にないエピソードもあり、十分に楽しめた。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年04月15日

    ヘヴィノベル(物理)です

    オリジナルの要素をはさみつつ、うまく原作の部分をカットしたなぁと言った印象。
    上巻同様、この本でシュタゲを薦められるかというと微妙。原作かアニメで視聴した人には是非勧めたい。

    ゲームの、クリスを救えずに世界線を移動したシーンで、オカリンが閉めにかかったあとの鈴羽からの電...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年06月27日

    分厚い!

    でも一気に読破。
    なんで積読にしておいたのかな~。
    でもおかげで上下を一気に読めたのでよしとする。

    実際未来の記憶が突然思い出されたらどうなるんだろう。
    しかも何度も何度も絶望的に。
    最後は省かれて残念なところもあったけど終始楽しめた。

    ただ結局オカリンの能力は何故かわからなかったよ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年02月18日

    2012/05/13
    【好き】やっと読み終わった。 原作のゲームをなぞっているとはいえこの巻は途中からかなり違った展開になっていたのでついていくのが大変だった。 タイトルの円環連鎖~にかけて最後の着信があったんだろうなぁ、と思いつつも謎のままシュタインズゲートに到達したことになっていたのがちょっとス...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年06月24日

    ついに物語はクライマックスへ。

    Dメールで未来を変えた主人公は、今度は未来を戻すために奔走します。
    タイムリープにて壊れていく主人公、そしてそれを支えようとする仲間たち。
    そして物語は、意外な結末へと収束していきます。終盤ではハンカチの携行を推奨します。

    あるいは、私がこの本を手に取ったことは運...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年12月08日

    total:894p.
    ここまで長い物語を最後まで読むことができたのも、Steins;Gateという舞台設定および小説版オリジナルの描写が上手かったからに他なりませんね。
    途中なんて原作とはほぼ別の話になってるので。

    アニメは終わってしまいましたが、メディアミックスはまだ続きそうだし8bitも出る...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年09月01日

    「最初のお前を騙せ」「世界を、騙せ」「それが、<シュタインズゲート>に到達するための選択だ」
    親友が死ぬ。その世界を変えるともう一人の親友の存在が消えてしまう。それを回避するためにどうすればいいのか、回避することはできるのか・・・。
    1巻は厨二病全開。2巻はなかなかシリアス。両方あわせて相当な厚さだ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年07月15日

     PSP版をプレイして、その勢いでノベライズにまで手を出してしまいました。
     海羽超史郎のことは知らず、検索してみたところラノベ作家とのこと。正直、乗り気じゃなかったけれど(偏見)、読み始めてすぐに考えを改めました。
     原作の世界観を忠実に再現、いやそれ以上に世界を広げています。この著者の他作品も気...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

シュタインズゲート 円環連鎖のウロボロス のシリーズ作品 1~2巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~2件目 / 2件

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています