5分で「やる気」が出る賢者の言葉 「プチ鬱」から脱け出す33の技術(小学館101新書)

5分で「やる気」が出る賢者の言葉 「プチ鬱」から脱け出す33の技術(小学館101新書)

作者名 :
通常価格 550円 (500円+税)
獲得ポイント

2pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

どん底を知る賢者にやる気を出す技術を学ぶ

自殺者が毎年3万人を超え、今年は特に過去最悪のペースで進んでいる異常事態の中、希望を失い、「生き苦しさ」を感じている人が非常に増えています。仕事にやり甲斐がない、自分はこんな場所にいるはずの人間じゃないといった仕事の悩みや、「生きるのが嫌になった」という人生そのものの悩みを抱えた「プチ鬱」状態の人が殆どではないでしょうか。  実は、功成り名を遂げた賢者たちは、殆どが長い雌伏の期間を過ごしています。幾多の挫折を繰り返し、世間の批判を浴びた時、彼らはそれをどう乗り越えたのか? また、他人のモチベーションを上げ、鼓舞する方法も賢者たちに学びます。

33人の賢者
小林一茶
アルベール・カミュ
釈迦
オーギュスト・ロダン
李白
ジャン=ジャック・ルソー
陸奥宗光
フロイト
ファーブル
リンカーン
ドストエフスキー
古今亭志ん生
坂本龍馬
バルザック
ナポレオン
小泉八雲
F・マーキュリー
ダーウィン
三島由紀夫
マックス・ウェーバー
マイルス・デイビス
勝海舟
空海
ジョン・F・ケネディ
手塚治虫
マリア・テレジア
小林秀雄
セザンヌ
千利休
カエサル
二宮尊徳
レオナルド・ダ・ヴィンチ
宮沢賢治

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
ビジネス・経済 / 自己啓発
出版社
小学館
掲載誌・レーベル
小学館101新書
ページ数
224ページ
電子版発売日
2012年10月05日
コンテンツ形式
XMDF
サイズ(目安)
1MB

関連タグ:

5分で「やる気」が出る賢者の言葉 「プチ鬱」から脱け出す33の技術(小学館101新書) のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2010年07月12日

    [ 内容 ]
    禁固5年の刑をくらう、お金も職もない、酒やギャンブルから脱けられない、事業を起こすたびに失敗…実はこれ、どれも功成り名を遂げた賢者たちの人生である。
    彼らは皆、人生の「どん底」を味わっていたのだ。
    では、なぜ彼らは逆境にあっても心が折れずに、這い上がることができたのか?
    それはモチベー...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年01月09日

    芸術家でも、自分の仕事に仕えるかわりになにかほかのことに手を出した人には、われわれの知るかぎり偉大な芸術家は存在しないのである。
    才能=努力と情熱なのだなぁと、この本を読んでいて感じました。何かを成し遂げる人は地道である。そんな人生を自分も歩みたいと思いました。今年は、一日一日をきちんと振り返るよう...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年10月31日

    名言だけでなく、簡単ではあるが人物の紹介がされているのがいい。ひとりひとりの量も短すぎず、長すぎず、読みやすい。自分が手本とできそうな生き方を探すのにも役立った。

    ・散歩の間は自分の頭を自由自在にしておける。1日のうちで、これら孤独と瞑想の時間こそ、気がかりもなく、障害もなく、僕が完全に自分であり...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年09月07日

    これぞ齋藤孝ワールドという感じ。エッセンスのみの抽出であっても本質を捉えているので腹落ち度が高い。おそらく雑誌の連載をまとめたものなのでレベル感が揃っていない部分があるのはやむを得ないものの、それぞれの人を知らない人(自分も含め)にとっては、どういう背景でこういう発言になっているのか、そのあたりまで...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年06月08日

    偉人の言葉を齋藤先生のフィルタを通した形で説明が入る本。神々しい偉人たちも実は凡人と同じように不幸だったり嫉妬に苦しんだりしていたもよう。その不幸さが凄まじくそれを跳ね除けるメンタルの強さに衝撃を受けました。通して良かったのはアルベール・カミュの「侮蔑によって乗り越えられぬ運命はない」という言葉。ど...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年05月27日

    自分自身に、というよりは部下に対して声を掛ける際に使えないかな~と思い購入しました。

    色々面白い内容もあるんですが、賢者の言葉なので使う場面がなかなかないので、うまく噛み砕いて表現するべきだと思います。

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2014年08月23日

    チェック項目5箇所。33人の「大きな人間」たちの人生に触れ、その大いなる息吹で心をシンプルにしてほしい。ストレス、怨み……忘れることでふの循環を断つ、起こったことをクヨクヨするより、今を生きる方が何倍いいか、不幸を他人に当たり散らすのはもってのほかだ、だからこそ釈迦は言ったのだ、はるか2500年前に...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています