なぜ日本の製造業は儲からないのか 日本衰退論のウソ

なぜ日本の製造業は儲からないのか 日本衰退論のウソ

作者名 :
通常価格 1,382円 (税込)
獲得ポイント

6pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※こちらの作品は、Android端末及びLideo端末と、他のOS端末の間でしおり同期ができません。

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

世界最強と言われながら、日本の製造業の利益率が低い原因はどこにあるのか? SCMの専門家が在庫管理の面から日本製造業の問題点を切る、まったく新しいモノ作り国家論。
【主な内容】
第I部 日本の製造業は儲かっていない、もっと儲けられる ; 第1章 利益率指標で見た日本の製造業は儲かってない / 第2章 日本の製造業が儲けを損なう課題 / 第II部 日本の製造業が儲け続けるための方策 ; 第1章 日本の製造業を縛る「ビジネスモデルの桎梏」 / 第2章 SCMやり直し、マネジメントがボトルネック! / 第3章 いまだ存在する古臭い管理指標 / 第4章 製造業版「真実の瞬間」、顧客満足度調査は無意味? / 第5章 空洞化する製造業 / 第6章 製造業が儲け続けるために / 第III部 儲け続けるための体制を築き始めた日本の製造業 ; 第1章 儲け続けるための体制を築いた製造業のケース

ジャンル
出版社
東洋経済新報社
ページ数
260ページ
電子版発売日
2012年10月05日
コンテンツ形式
.book

関連タグ:

Posted by ブクログ 2018年10月12日

日本の製造業への応援歌。

1.減らない在庫=貧弱なビジネスモデル
2.SCMの不備=単なる在庫オペレーションでなく、経営判断。
3.業績評価指標=全部原価計算の誤り
4.製品重視=アフターサービス軽視
5.金喰い虫のIT=エキスパート不在による部分最適化

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

漫画やラノベ 1冊まるごと無料!

今日読めるのは16,886

1冊まるごと無料で読める作品を常時配信中!人気作品が毎週追加!