黒子のバスケ モノクロ版 1
  • 完結

黒子のバスケ モノクロ版 1

作者名 :
通常価格 399円 (税込)
紙の本 [参考] 432円 (税込)
獲得ポイント

1pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
  • DB50

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

火神大我が入学先の誠凛高校バスケ部で出会ったのは、黒子テツヤという超地味な少年。存在感も無さ過ぎる黒子に幻滅する火神だったが、実は彼は「キセキの世代」と言われた伝説の最強チームのメンバーで…!?

ジャンル
出版社
集英社
掲載誌・レーベル
週刊少年ジャンプ
ページ数
200ページ
電子版発売日
2012年09月14日
紙の本の発売
2009年04月
コンテンツ形式
EPUB

Posted by ブクログ 2017年03月21日

電子無料。こんなに有名なのに初読み。影の薄い主人公とは聞いてたけど普段から影薄いんだね(笑)これからどう成長していくのか楽しみ。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2016年06月13日

スラダン読んだついでに読んでみた。

主人公が存在感のないキャラとか珍しいね。
人間技じゃない技がてんこ盛り(笑)
最初は、あまり惹きこまれはしなかったけど、とりあえずで読み進めると、まぁ、普通に面白かった。
日向が、かっこいいなぁ♪

でも、スラダンほどのワクワク感やドキドキ感は、あまりなかったか...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2015年10月10日

なかなかおもしろくなりそう。バスケってシューターが花形だけど、こういう目立たないキャラに焦点を当ててるところがいいな。いきなり1年生2人で勝てちゃうとは思えないけど、チームプレーで伸びていきそう。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2015年09月24日

影が薄すぎる黒子の存在感なさが面白い。

監督リコのスカウター機能。
能力を数値化されるとわかりやすいけど、想像力がふくらまない。

まぁ人気作品なので読み進めていこう。
どうしても『スラムダンク』と比べてしまうだろうな。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2015年07月02日

目立たない事でキャラが立つという稀有な主人公例。
中学の伝説的メンバーや身体データがバトル漫画っぽくて面白いです。

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

「BookLive!」の無料公式アプリ
アプリで手軽に読める!
マンガ、ラノベ、小説など、クラウド本棚でいつでもどこでも簡単・便利に。「BookLive!」の無料公式アプリ
  • App Storeからダウンロード
  • ANDROIDアプリ Google play