脳をきたえる「じゃれつき遊び」 3~6歳 キレない子ども 集中力のある子どもに育つ

脳をきたえる「じゃれつき遊び」 3~6歳 キレない子ども 集中力のある子どもに育つ

作者名 :
通常価格 660円 (600円+税)
紙の本 [参考] 1,320円 (税込)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

※こちらの作品は、Android端末と、他のOS端末の間でしおり同期ができません。

【ニコニコカドカワ祭り2021開催中】マンガ・書籍が50%OFF!人気作品がまるごと1巻無料で読める期間限定無料作品も要チェック★

作品内容

脳にいい全身遊びが今日から家でできる本。

幼児期に心とからだが興奮する全身遊び(=じゃれつき遊び)を経験しないと、大脳の発達が遅れ、キレる子、集中力のない子になる可能性が! 本書は脳科学の研究結果を図説し“家庭でできる”じゃれつき遊びを紹介しています。

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
暮らし・健康・美容 / 出産・子育て
出版社
小学館
シリーズ
はじめて出会う育児シリーズ
ページ数
128ページ
電子版発売日
2012年08月31日
紙の本の発売
2004年07月
コンテンツ形式
.book
サイズ(目安)
10MB

脳をきたえる「じゃれつき遊び」 3~6歳 キレない子ども 集中力のある子どもに育つ のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2011年03月11日

    頭のいい子に育てるなら、
    体を動かす遊びが大事だなぁ。

    頭を使ったって頭のいい子は育たない。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年10月04日

    子供の「大脳・前頭葉」の発達しくみと、じゃれつき遊びによって刺激される脳への好影響の解説後、実際にどのような遊びをすればよいかの例が図解されている。どれも昔から行われているような簡単な触れ合い遊びで狭い我が家でも実践可能なものばかり。対象年齢は3〜6歳となっているけど2歳になる娘でも対応できそうなも...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年08月13日

    どの遊びも、普通にやってる感があった。バリエーションを増やした続編に期待。子どもとじゃれるのにも、ねらいがあると、きっと豊かに育つだろうな。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年10月04日

    かんたんな子供とのふれあいの遊びのアイディアがいっぱいのっている。しかしながら、ハードな運動をやるとなると結構大変かも。ここの幼稚園はやまのぼりをしたり、ふれあい遊びを沢山取り入れたり、先生も大変だとおもった。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています