大学受験に失敗した枕野(まくらの)ゆり。それを皮切りにボーイフレンドにはフラれ、たったひとりの身内である祖母も亡くなるという不幸に見舞われる。ところが、祖母の遺書により、死んだと思っていた母親が生きていたことがわかる。しかも、母親は有名女優で、兄弟が3人もいるというものだった…!!

ジャンル
出版社
小学館
掲載誌・レーベル
プチコミック
電子版発売日
2012年10月12日
コンテンツ形式
EPUB
対応端末
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
  • 薔薇のために(1)
    まとめ買い
    通常版 1巻 453円(税込)
    大学受験に失敗した枕野(まくらの)ゆり。それを皮切りにボーイフレンドにはフラれ、たったひとりの身内である祖母も亡くなるという不幸に見舞われる。ところが、祖母の遺書により、死んだと思っていた母...
  • 薔薇のために(2)
    まとめ買い
    通常版 2巻 453円(税込)
    勤続48年というばあやも加わり、ゆりの生活は日夜戦いに明け暮れる毎日となる。そんな日々のなか、いつしかゆりは兄・菫に思いを寄せはじめる。そして、同じく菫を愛する弟・葵の攻撃に耐えながら、ゆりの...
  • 薔薇のために(3)
    まとめ買い
    通常版 3巻 453円(税込)
    ゆりは家政婦同然の扱いを受けながらも、次第に超美形の家族に馴染んでいく。そんなある日、ゆりは母親・しょう子の本当の娘ではないことを知る。ショックを受け、行く当てもなく家を出たゆりは妙な漫画家...
  • 薔薇のために(4)
    まとめ買い
    通常版 4巻 453円(税込)
    自分の母親がしょう子でないことを知ってしまったゆりは家を出る。そして、漫画家・桃家と出会い、そこでアルバイトをはじめることに。一方、桃家はひょんなことで知り合ったゆりの姉・芙蓉にひかれていき…...
  • 薔薇のために(5)
    まとめ買い
    通常版 5巻 453円(税込)
    ある日、死んでしまった菫の恋人・セリに似た藤子という女が花屋敷家に現れる。藤子は菫の前でウソばかりつき、ゆりを陥れる。菫のことが好きなゆりはを嫉妬にかられ、菫と衝突してしまう。
  • 薔薇のために(6)
    まとめ買い
    通常版 6巻 453円(税込)
    自分を妹として大事にしてくれる菫との今の関係を壊したくなくて、菫への思いを抑えているゆり。一方、菫は自分がゆりにひかれはじめていることに気がついた様子。そして、葵のゆりへの思いも抑えられなく...
  • 薔薇のために(7)
    まとめ買い
    通常版 7巻 453円(税込)
    東京の高校のクラスメイト・柿山と、偶然スーパーマーケットで出会ったゆり。柿山から「きれいになったな」とほめられて喜ぶゆり。そして、柿山と市内観光に出かけることに。菫はだんだんきれいになるゆり...
  • 薔薇のために(8)
    まとめ買い
    通常版 8巻 453円(税込)
    ゆりは日ごとに菫への思いを募らせていた。葵も菫に恋をしていたが、葵は姉であるゆりにいっそうひかれはじめていた。一方、菫は亡き恋人・セリを今も思い続けているが、最近妙にゆりのことが気になりだし...
  • 薔薇のために(9)
    まとめ買い
    通常版 9巻 453円(税込)
    スキーがしたいと言い出した芙蓉の提案で、兄弟で富良野の別荘へ。そこではじめてスキーを体験したゆり。ところが、ゆりは冬の富良野で遭難してしまう。ケガと寒さで意識が遠のくなか、ゆりを助けにきた菫...
  • 薔薇のために(10)
    まとめ買い
    通常版 10巻 453円(税込)
    富良野でケガをして遭難してしまったゆりは、救出されたがなぜかしゃべれなくなってしまっていた。菫との仲も気まずくなるが、やがて元通りに。そんなとき、葵と結婚の約束をしているという少女・かえでが...

薔薇のために(1)

何度読んでもイイ!

hanako 2017年09月30日

セリフを覚えてしまうぐらい何度も読んでいるけどやっぱりイイ!
迷うくらいなら絶対買って読んでほしい。

このレビューは参考になりましたか?

薔薇のために(1)

Posted by ブクログ 2009年10月15日

高校生のときお友達が貸してくれた本。主人公を応援しながら読んで、最後にはこういう女の子になりたいと思いました。心の澄んでいる人ほどきっといくらでもきれいになれると思う。

このレビューは参考になりましたか?

薔薇のために(15)

Posted by ブクログ 2008年08月29日

おそらく、私が一番好きな漫画です。

ゆりちゃんのように、心が綺麗な女の子になりたい。
セリさんのように、心が透き通っている女の人になりたい。

吉村先生の最高傑作だと思います。

このレビューは参考になりましたか?

薔薇のために(1)

Posted by ブクログ 2007年09月07日

プロローグから泣いてしまった。先日久しぶりに実家で読んでまた泣いた。
いつの日かあなたの花を、わたしの花を

このレビューは参考になりましたか?

薔薇のために(16)

Posted by ブクログ 2006年09月10日

主人公ゆりのせつない正直な思いに打たれます。でも最後にはぐっと元気になれる大好きな漫画です。
結構笑かせてくれるところもあります。

このレビューは参考になりましたか?

薔薇のために(1)

Posted by ブクログ 2006年08月10日

吉村さんの本はどれもテーマがどっしりとしていてゆるぎない。この本もそう。いつも教えられてばかり。かつ少女漫画の王道ってカンジでオイシイ。読み応え抜群。

このレビューは参考になりましたか?

薔薇のために(1)

Posted by ブクログ 2009年10月27日

寒くなってくると読みたくなる漫画。北海道が舞台だから?今寝る前に3冊ずつ読むのが日課。10巻かそこらで泣いた。

このレビューは参考になりましたか?

薔薇のために(1)

Posted by ブクログ 2008年06月20日

吉村明美さんのシリーズで2番目に好きな作品。

主人公は、枕野ゆりというぽっちゃり系でなんのとりえもない(いや、家事だけは上手い!)、一見のほほん系の女の子。育ててくれたおばあちゃんに死なれ、死んだと思っていた本当のお母さんに引き取られるという名目で北海道に行くこととなる。そのお母さんというのが有名...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

薔薇のために(1)

Posted by ブクログ 2007年02月17日

育ててくれたばーちゃんが死んで天涯孤独になったゆりが、母親がいると知る。母は男遊びの激しい女優でゆりには姉・芙蓉、兄・菫、弟・葵がいた。皆キレイだが性格の悪い家族の中で家政婦扱いされ、自分は本当にあの女優のお母さんの子だろうかとゆりは悩む。そしてゆりは兄の菫に恋をしてしまい、弟の葵と菫争奪戦になるが...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

薔薇のために(1)

Posted by ブクログ 2006年06月13日

有名女優の娘として父の亡き後引き取られたゆりの、切ない恋のお話。
ゆりは異母兄弟の菫に想いを寄せますが、菫は死んだ恋人を思い続けています。そのお話がまた泣ける。
吉村さんも言葉の選びがとても好きな作家さんです

このレビューは参考になりましたか?