スマイルズの世界的名著 自助論

スマイルズの世界的名著 自助論

作者名 :
通常価格 605円 (550円+税)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

刊行以来、今日に至るまで、世界数十カ国の人々の向上意欲をかきたて、希望の光明を与えて続けてきた、ベスト&ロングセラー。名著中の名著!

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
ビジネス・経済 / 自己啓発
出版社
三笠書房
掲載誌・レーベル
知的生きかた文庫
ページ数
304ページ
電子版発売日
2012年08月21日
コンテンツ形式
XMDF
サイズ(目安)
1MB

スマイルズの世界的名著 自助論 のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2021年02月09日

    特別な事はせず、真面目に働き、倹約をして、感謝の心を忘れずに正直に生きることが人生に活力を見出し後世に影響を与えられるのだと思う。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年10月21日

    「天は自ら助くる者を助く」で有名な努力・忍耐などの素晴らしさを説いた本です。本作には数えきれないほどの偉人の努力の様子が著されており、決して皆、天賦の才能に恵まれていたわけではないことが分かります。その努力の量はとてつもないものであり、常人では真似は難しいでしょう。だた、どんな凡人でも正直に生きてい...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年06月08日

    明治時代から、幾ばくの人々がスマイルズによって鼓舞されてきたのだろうか?

    私はこの本で救われた一人なので、頑張ろうとしている人々に、この本をぜひ薦めたい。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年11月04日

    人生を価値あるものにするために心に刻んでおきたいことが、ぎっしり詰まっている。
    ・人生の最高の目的は、人格を強く鍛え上げ、可能な限り心身を発展向上させていくことである
    ・一日一時間でも15分でも自己修養を続ける
    ・飲酒は、誘惑の中でも最悪の部類に入る
    ・一度に一つの仕事しかしない人間のほうが、むしろ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年10月13日

    「正直」「勤勉」「誠実」など
    当たり前だが、中々できないことの重要性を
    再確認することができました。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年09月26日

    ・不朽の名著を再読。
    ・自分が苦しい時、これを読んで頑張れた。
    (読む時期によって、内容が心に響くかどうかが分かれると思う)
    ・「天は自ら助くる者を助く」この格言が全て。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年06月09日

    日々の習慣が、人生や将来にどれだけ影響を及ぼしているかが分かる作品です。
    この本を読んで共感したことが3つあります。

    1.貧苦が人を立ち上がらせる。
    起業時代、私も様々な壁にぶち当たり、その度乗り越えてきました。その苦労が無かったら、今の私はないと思います。

    2.自分の為だけに得た富では決して幸...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2016年08月24日

    「ひたすら努力すべし!」という非常にシンプルな自己啓発書。偉人の努力エピソードがたくさん盛り込まれていて読んでいるとやる気が湧いてきます。


    人間の優劣を決める唯一の基準があるとしたら、それは「努力しているか否か」。



    「あの人は才能があるから」
    これは努力していない怠惰な人間の言い訳であり僻...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年02月10日

    スマイルズの古典的な名著です。
    人間の「意志の力」について改めて思うことが多くあります。

    「古来、偉人と呼ばれる人間は、高貴な目標を追求しながらも、生計を得るための正直で有益な仕事を決して恥などとは考えてこなかった。」
    「いつも自分の不幸を嘆いている連中の多くは、自らの怠惰や不始末、無分別、そ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年01月21日

    努力が大事なことも、時間は有意義に使うべきということも、わかっているのにできないことばかりだった。自分の弱さだなと感じた。
    時間だけは取り戻せないというフレーズに、とても納得した。

    時間の使い方うまくなりたい。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています