ハイランド王国の冬。王家が認める、幸福をもたらす砂糖菓子の作り手=銀砂糖師を目指す少女・アンは、宿代にも事欠く貧乏っぷり。子爵のヒューに才能を買われ、城で修行しないかと誘われるけど、自分の力でがんばるため断ることに。そんなとき、フィラックスを治めるアルバーン公爵が、望み通りの砂糖菓子を作った者に破格の報酬を出すと知り……!? 大反響を呼んだ、第7回小説大賞受賞作、待望の第二弾!!

ジャンル
出版社
KADOKAWA / 角川書店
掲載誌・レーベル
角川ビーンズ文庫
電子版発売日
2012年10月26日
紙の本の発売
2010年08月
コンテンツ形式
EPUB
対応端末
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
  • DB50

シュガーアップル・フェアリーテイル 銀砂糖師と青の公爵

Posted by ブクログ 2015年08月29日

一気読みしてしまった。国の仕組み、砂糖菓子を作る過程、そして登場人物の心の揺れ動きが丹念に書かれていて、夢中になる。
良いシリーズものは、大体2巻で面白い、と確信を得ます。
アンとシャルが互いへの想いに気付く(シャルはまだ疎い感じですが)のがじっくり書いてあり、人を好きになる気持ちを思い出させてくれ...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

シュガーアップル・フェアリーテイル 銀砂糖師と青の公爵

ネタバレ

Posted by ブクログ 2015年06月09日

目前整體的評價還不錯!
(是說2本字數都好少啊... 有沒有到死神姬的 2/3 !?)
青公爵篇是~超年幼還要養2個妖精XD
而時間上進入冬天~超冷無法野宿~(評鑑會是秋天)
於是開始為了賺高額獎金而賣身(XD!?)

這麼說~女主角的父親~算是遙遠當備案的舖梗嗎~?

このレビューは参考になりましたか?

シュガーアップル・フェアリーテイル 銀砂糖師と青の公爵

ネタバレ

Posted by ブクログ 2014年06月13日

第一巻が面白かったので早速第二巻を読んだ。また泣いた。ううう。今回の銀砂糖菓子が読むだけですごく綺麗だというイメージが伝わってくる。しかも公爵の想いに本当に感動した。最後の最後幸せを手に入れたようで、祝福したい。アンにありがとう。

このレビューは参考になりましたか?

シュガーアップル・フェアリーテイル 銀砂糖師と青の公爵

Posted by ブクログ 2013年07月21日

砂糖林檎2巻!
アンが砂糖菓子職人として一歩進むお話です。ちゃんと想いを考えて作る。職人ですねぇ。
今回の仕事を引き受けた理由が3人一緒に新年を迎えたいということで、なんだかんだ短い旅の中で大切な存在になっているんですね。
だからなんだかラストが切なかったなあ…。

あとジョナスが悪役になりきれてな...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

シュガーアップル・フェアリーテイル 銀砂糖師と青の公爵

Posted by ブクログ 2012年09月04日

主人公がさらに好きになった話。
技術としてではなく職人としてのレベルアップを果たした、という感じかな?
後半の公爵とのやりとりが好き。人の気持ちを大事にしている主人公の姿がいい。

このレビューは参考になりましたか?

シュガーアップル・フェアリーテイル 銀砂糖師と青の公爵

ネタバレ

Posted by ブクログ 2011年08月26日

シリーズ二作目。優しい文章と裏腹にジョナスの嫌な奴感+小物感が増していて、悪意が際立って見えるようでした。
アンの職人としてのプライドとか「作りたい」という気持ちがアルバーンの最後の台詞に繋がってるんだと思うと感無量でした。
きっと、何かが宿っている。
そんな風に思わせてくれる砂糖菓子、自分も欲しい...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

シュガーアップル・フェアリーテイル 銀砂糖師と青の公爵

Posted by ブクログ 2010年10月10日

前回からそれほど経っていない時期。
一体どうやって生活をしているのかが分かる巻(笑)
思った通り苦労してるけど楽しそうだな…と思いきや
まだ出てくるのか、という吾人登場。
もしかしなくても、毎度出てくる予定なんでしょうか…?w

大切なものを失って、支えがなくてどうしていいのか分からない。
それをど...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

シュガーアップル・フェアリーテイル 銀砂糖師と青の公爵

Posted by ブクログ 2010年08月25日

雰囲気が綺麗で、可愛らしいです。
砂糖菓子、それも幸運を運んでくれる、銀砂糖で作られるお菓子。その職人を目指す少女・アン。アンの旅についてきてくれるのは、黒曜石の妖精と、湖水の妖精。
雰囲気は綺麗なんだけど、登場人物たちがその中で生き生きしてて、読んでいて楽しかったです。
砂糖菓子を作るシーンとか、...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

シュガーアップル・フェアリーテイル 銀砂糖師と青の公爵

Posted by ブクログ 2010年08月17日

恋、夢、前向き、キラキラ。
強い意志を持って頑張るヒロインは理想。
ただのお姫様より、とても好きです。
頑張ってる様子には勇気づけられるし。
なんとしてもお菓子を完成させるんだ!という意気込みは、とっても応援したくなります。
ヒーローの男の子が、ヒューに言われて一度はヒロインのもとから去ろうとしたそ...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

シュガーアップル・フェアリーテイル 銀砂糖師と青の公爵

ネタバレ

Posted by ブクログ 2016年09月18日

 前回の大移動・冒険に対して、今回は公爵の城に籠城。
 読み終えて思ったことは、前作登場のジョナスの印象が変わったこと。前作では底意地の悪い悪知恵の働く奴、という印象だったが、今作では何だか情けない奴。懲らしめたいと言うより、今後の成長に期待したい。
 アンとシャルが仲良くなってきているのが嬉しかっ...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?