白い鴉

白い鴉

作者名 :
通常価格 1,232円 (1,120円+税)
獲得ポイント

6pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

養護施設出身の水本友也は仲間から「白い鴉」と呼ばれる犯罪集団のリーダーだ。次々に標的を探し、大金を奪う大胆不敵な手法で警察からマ-クされていた。いったい何の目的で犯行を繰り返すのか? 涙なしでは終わらない傑作犯罪小説!

ジャンル
出版社
朝日新聞出版
掲載誌・レーベル
小説トリッパー
ページ数
272ページ
電子版発売日
2012年08月24日
コンテンツ形式
XMDF
サイズ(目安)
1MB

    Posted by ブクログ 2013年03月27日

    黒新堂でありながら、白新堂も見え隠れするとても面白い内容だった。ただ「白い鴉」があまりにもかっこ良すぎるのでは?そして、最後やっぱりどうなったのかなぁ・・・と。最近の本に多い終わり方。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年11月28日

    ただの残忍な天才詐欺師の話かと思いきや。
    自分を愛してくれた人を守りたい・・という壮大な話が待っていました。
    子供を産んでも、育てきれない大人が多くなってきている中、こうやって愛してくれる人がいる場所で大きくなれることって稀有なことかもしれないと思います。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2017年10月08日

    養護施設出身の水本友也は仲間から「白い鴉」と呼ばれる犯罪集団のリーダーだ。次々に標的を探し、大金を奪う大胆不敵な手法で警察からマ-クされていた。いったい何の目的で犯行を繰り返すのか? 涙なしでは終わらない傑作犯罪小説

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年01月30日

    どこかでみた、いつか読んだことのあるようなストーリー以上のものを探した。騙される過程の痛快さ?、白い鴉とミッチャンの堅い絆?、託されたものをみっちゃんが最終的にどうするかという想像の余韻?、うーん、もうひとつ。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年01月04日

    2012.01.04

    続きが気になって、サクサク読めた。

    しかし、終わりがなぁ~。
    いいと言えばいい、が何かが物足りない。
    すごく惜しいなぁ~

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2012年02月24日

    先が気になって、一気に読み進めました。
    虐待を受け、愛情をあまり知らない友也の影、こんな風にしか生きれないせつなさ。光代の献身的な愛情。
    誰が悪いと一概には言えない。
    読み終わった後も、何か考えさせられるものがあった。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています