疑われた献身 ロシアからこの愛を II
  • 最新刊

疑われた献身 ロシアからこの愛を II

作者名 :
通常価格 660円 (600円+税)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

まさか、10年後にこんな形で再会することになるとは。隠し撮りした写真を今も大切に持つほど、憧れていたあの人に。ワシーリー・デミドフとの面接を前に、ローラの思いは千々に乱れた。大丈夫、彼のほうはわたしのことなど知らないのだから。自分にそう言い聞かせて面接に臨んだものの、なぜかワシーリーはローラに異様な敵意を燃やし、次々と悪意に満ちた質問を投げかけてきた。憤然として帰ろうとしたものの、彼には切迫した事情があるらしく、翌日、ローラはワシーリーとともにモンテネグロへと旅立った。現地での厄介な交渉を仕切る個人秘書として、彼とふたりきりで。■追悼特集としてお贈りしてきたペニー・ジョーダンの2部作〈ロシアからこの愛を〉も、いよいよ最終話。前作に登場したワシーリーと、彼の妹の親友であるローラとの旅先でのロマンスをお楽しみください。

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
ハーレクイン・ロマンス小説
出版社
ハーレクイン
掲載誌・レーベル
ハーレクイン・ロマンス
シリーズ
ロシアからこの愛をシリーズ
ページ数
160ページ
電子版発売日
2012年09月21日
サイズ(目安)
1MB

疑われた献身 ロシアからこの愛を II のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2012年11月15日

    シリーズ1の兄で実業家のワシーリー・デミドフと、臨時秘書のローラ・ウェスコット。シリーズ1が子供の恋愛なら2は大人の恋愛で読みやすかった。しかし、過去の愛人疑惑の解消がバージンなのは、ペニージョーダンのデフォルトです。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年08月25日

    いつものペニー

    最近のペニーは心理描写が直接的すぎてちょっとくどいんだけど、孤独なヒーローの弱い面がかわいかったので☆おまけ

    このレビューは参考になりましたか?

ロシアからこの愛を のシリーズ作品 1~2巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~2件目 / 2件
  • 狙われた無垢 ロシアからこの愛を I
    ロンドンの豪華なホテルのロビーでひと目見た瞬間、アレーナは全身がとろけ、たちまちその男性のとりこになった。彼の名はキリル、ロシアの実業家だという。勇気を出して声をかけたものの、冷たくあしらわれ、アレーナの初恋はたちまち消え去ったかに思えた。ところが、彼女の姓を知ったとたん、キリルの態度が一変する。「きみとの再会を期待しているよ」この人なら、きっと本物の恋の喜びを味わわせてく...
  • 疑われた献身 ロシアからこの愛を II
    まさか、10年後にこんな形で再会することになるとは。隠し撮りした写真を今も大切に持つほど、憧れていたあの人に。ワシーリー・デミドフとの面接を前に、ローラの思いは千々に乱れた。大丈夫、彼のほうはわたしのことなど知らないのだから。自分にそう言い聞かせて面接に臨んだものの、なぜかワシーリーはローラに異様な敵意を燃やし、次々と悪意に満ちた質問を投げかけてきた。憤然として帰ろうとしたも...

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています