坊っちゃん

坊っちゃん

作者名 :
通常価格 308円 (280円+税)
獲得ポイント

1pt

    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

江戸っ児をもって任ずる若い教師の坊っちゃんが、その一本気な性格から、いつわりにみちた社会に愛想をつかす。作品を一貫するものは、人間漱石が持って生まれた反俗と正義の心に外ならない。ロマンティックな稚気とユーモア、その歯切れのよい表現は、爽快さにみちている。明治39年「ホトトギス」に発表。(C)KAMAWANU CO.,LTD.All Rights Reserved

ジャンル
出版社
KADOKAWA
掲載誌・レーベル
角川文庫
電子版発売日
2012年08月03日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
2MB

坊っちゃん のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2015年10月12日

    こんな職場の人間関係話、
    いつの時代にもあるんだなあと思った。(学生の身だけど)

    山嵐が実は黒幕なのではないか、と勝手にひやひやしてました。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2017年09月24日

    読み始めてすぐ一行一行面白くて声に出して笑ってしまった。こんな文学あるのか。
    主人公は一本気で曲がったことが嫌いな典型的な江戸っ子。話を読んでいくと完全な勧善懲悪ものになっていくんだろうな、というもので、一応主人公は懲悪を遂げる。しかし、気持ちがスカッとしただけで解決にはならない。出だしの軽妙な面白...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2010年03月08日

    江戸っ子である坊ちゃん(主人公)は、真っ直ぐで誠が正義であると信じて疑わない好漢。彼が四国の中学校に赴任してから東京に帰ってくるまでの話。

    周囲の人物との人間関係や事件に飛び込んで(巻き込まれ?)いき、悪の赤シャツと取り巻き野だを懲らしめ、ようようと東京に帰る部分で終わっているので、快い勧善懲悪も...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

夏目漱石 のこれもおすすめ

こころ

こころ

  • ブラウザ試し読み

吾輩は猫である

吾輩は猫である

  • ブラウザ試し読み

無料あり
こころ

こころ

  • ブラウザ試し読み

無料あり
吾輩は猫である

吾輩は猫である

  • ブラウザ試し読み

無料あり
坊っちゃん

坊っちゃん

  • ブラウザ試し読み

無料あり
草枕

草枕

  • ブラウザ試し読み

無料あり
夢十夜

夢十夜

  • ブラウザ試し読み

無料あり
それから

それから

  • ブラウザ試し読み