愛し過ぎた至福

愛し過ぎた至福

作者名 :
通常価格 935円 (850円+税)
獲得ポイント

4pt

    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

「愛してるよ、…だから自由にしてやる」海のそばの大空歯科医院の次男・千尋が子供の頃から片恋していた相手・大樹と恋人関係になって数ヶ月。だが、ふたりの関係は微妙なものになっていた。体の関係もこのところ途絶えている。大樹がおれの気持ちに応えてくれたのは、恋からじゃないのかも…大樹が大切だからこそ別れなくてはならない。そう心に決めた千尋だが…!? 一方、大空家の長男・深海と血の繋がらない弟・涼の恋はさらに絆を強めていくのだが、思いがけない事が起きて… 熱い男たちのディープラブ!!

ジャンル
出版社
大洋図書
掲載誌・レーベル
SHY NOVELS
ページ数
235ページ
電子版発売日
2012年06月15日
コンテンツ形式
XMDF
サイズ(目安)
1MB

愛し過ぎた至福 のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2012年06月15日

    愛され過ぎて孤独の続編。


    深水と千尋、戸籍上の弟・涼の3兄弟と歯科医院で働いている兄のような存在の大樹。

    涼の、かつて暴力を振るっていた父親が刑務所から出たあとに亡くなっていたと警察の人が来て…。

    兄弟って何かな?父親が居ないで育つってどうなのかな?愛するとは?と考えさせたれた作品です。

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2019年07月01日

    チィ兄の一人ぐるぐるの回。涼の親父さんの行方がわかる。大樹の家の相続問題。親父転がしの天才、チィ兄には笑った。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

同じジャンルの本を探す

愛し過ぎた至福 ページトップヘ