走馬灯株式会社 1巻
  • 完結

走馬灯株式会社 1巻

作者名 :
通常価格 540円 (税込)
紙の本 [参考] 648円 (税込)
獲得ポイント

2pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
  • DB50

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

走馬灯株式会社。それは、自分の視点で記録された人生を観ることができる、不思議な会社。妻と子を失った男性、集団自殺希望の若者3人組、様々な人々が迷いこみDVDを観始めると、そこには、今まで知らなかった過去の真実、心の奥底にしまいこんだはずの秘密が。全てを観た後、彼らは…?新鋭漫画家が贈る極上ミステリー。

ジャンル
出版社
双葉社
掲載誌・レーベル
漫画アクション
ページ数
178ページ
電子版発売日
2012年05月25日
紙の本の発売
2010年01月
コンテンツ形式
EPUB
購入済み

ドラマ化されそう

ayamimi 2017年05月13日

分かり易い設定で想定内程度の面白さでした。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2016年10月15日

1話目が衝撃的過ぎる!一気に引き込まれてしまった。

設定がとても面白い。

どれも「人生を振り返ってみて、間違いに気づく」というのが共通の流れだけど、その先の展開が様々でハッピーエンドもあれば、バッドエンドもある。人生そんなに甘くない。

ネコの話以外は、「産まれた瞬間は祝福されている」というのが...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2015年07月05日

全巻
よく考えられている話が多い。
全体のストーリーはいらない。
短編で淡々といい話を続けて欲しかった。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2014年03月21日

一巻一話の終わりと余韻がすごい。うわ、って思わせられて、一気に読みたくなる。
まさに走馬灯を映像で見れたら、という話しなのだが、人間は都合のいいように思い出を改変してるな、と改めて実感させられるそんな短編集。

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2013年12月28日

走馬灯株式会社という存在そのものが
一番の謎であり、少しずつ解明されてきているので今後期待。
アウターゾーンにジャンルとしては近い。不幸な結末になってしまう
事が多いので、モヤモヤした後味が残ってしまう感は否めない。

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

「BookLive!」の無料公式アプリ
アプリで手軽に読める!
マンガ、ラノベ、小説など、クラウド本棚でいつでもどこでも簡単・便利に。「BookLive!」の無料公式アプリ
  • App Storeからダウンロード
  • ANDROIDアプリ Google play