星をさがして

星をさがして

作者名 :
通常価格 825円 (750円+税)
獲得ポイント

4pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

  • 無料サンプル
  • ブラウザ試し読み

  • アプリ試し読み

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

星が大好きな少女ガートルードは、人間と妖精が共存する樹上都市・ペリドに住む魔女だ。この街に来て二年、孤児院の子供たちに空を廻るものについて語り聞かせる仕事をしている。そんなある日、星がつまった部屋の存在を知ったガートルードは、夜色の姿をしている夜の神ノクスを招喚する。彼女の望みはノクスがかつて作ったとされる、星がつまった部屋をもう一度作ることだった。「君はどうして、星の部屋を作りたいんだ?」夜の神はそっと尋ねる。「夢だったんです。わたしと、両親の」魔女はぽつりと答えた。樹上都市に住む魔女が星の輝きに見る過去と未来。すこしでもあの星に近づきたくて。※巻末ページのリンク先にはジャンプ出来ませんのでご了承下さい。

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
SF・ファンタジー / ファンタジー(国内)
出版社
徳間書店
掲載誌・レーベル
トクマ・ノベルズEdge
電子版発売日
2012年03月23日
コンテンツ形式
XMDF
サイズ(目安)
1MB

星をさがして のユーザーレビュー

    大好きな作品です

    青嵐 2020年04月08日

    綺麗なお話だと感じました

    星の部屋(プラネタリウム)を作っていくお話ですが、金平糖大好き猫や妖精が出てくるファンタジーです

    読みやすく気軽に何度でも読み返せます

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年01月22日

    あら、こんなところに素敵な本が。
    埋もれてるだなんてもったいない!
    もっと光のあたるところへ、出てきてもいいんじゃないでしょうか?

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2010年09月16日

    描写が綺麗!キャラクターも個々で生きている感じがして、素敵。
    イラストも雰囲気あっててなごみます。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年08月23日

    久々に純ファンタジーを読んだ気がします。
    ファンタジーって長いこと読まないとなかなか慣れないですねー。

    ただ星の部屋を作ろうとする話なのかと思えばそうでもない。
    主人公のガートルードはどこか好きになれないひねくれた女の子だなぁと思ってたけど、裏に複雑な過去と事情がある。

    物語の核心に辿りつくまで...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2020年04月11日

    ガートルードの存在を通して「自分の歩む道の正しさ」を探すノーマンとアンジェリカが好きだ。

    アンジェリカは同じ部隊で自分より強いガートルードを羨望するとともに、「強さが幸せとなる」ことの証明を期待していた。一方ノーマンは自分と同じ「魔女で軍人」のガートルードに好意と仲間意識を抱いており、彼女の幸せを...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

張間ミカ のこれもおすすめ