暴れん坊本屋さん(1)
  • 完結

暴れん坊本屋さん(1)

作者名 :
通常価格 550円 (500円+税)
獲得ポイント

2pt

    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

切なくも心暖まる作品を描くマンガ家久世番子。実は彼女にはもうひとつの顔があった!ある時は自分のコミックスを大量に発注し、ある時はマナーの悪い立ち読み客を呪い、ある時は注文した本が届かないとぼやく。そう、彼女は「暴れん坊本屋さん」だったのだ!!マンガ家兼書店員の久世番子が本屋さんの本音や裏話を描いた赤裸々エッセイコミック登場!!

ジャンル
出版社
新書館
掲載誌・レーベル
ウィングス
電子版発売日
2012年04月13日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
40MB

暴れん坊本屋さん(1) のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2018年05月10日

    必ず何度か吹き出します。
    何度読んでも吹き出します。

    時折はさまれるBL画が理由で、
    思春期な娘とはシェアできなかった母ちゃんですが、
    知らない間に読まれてました。。。

    読めば絶対に面白さをシェアしたくなるはずなのに、
    娘は一切触れてきません。。。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年05月25日

    本好き、本屋さん好きの方は、きっと興味深く読めるのではないかと思います。快適で楽しめる本屋さん、その環境づくりの裏の、店員さんの涙ぐましい格闘に感謝です。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年03月15日

    自分も書店で働いた経験があり、共感しきりの本でした。あるよね、こういうこと。そして、書店員さんって、どこもなんでこう似てるんだろう…。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年04月29日

    書店によってはまんがにかかっているシュリンクを「お取りしますか?」と聞いてくれるけど、暴れん坊本屋さん 読んでからは「そのままで結構です」と受け取ってます。…そんなこんな本屋さんのいろいろがツッコミ入れつつ楽しく読める。時には涙も誘われる。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年04月19日

    漫画家 兼 書店勤務 の作者の、エッセイ漫画。

    書店・取次・出版業界 の裏側が少し解かるかも。
    ハルキストの店長、BL大好きな同僚、芥川賞作家の同級生etc
    みんなキャラが濃くて笑えます。全3巻。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年04月08日

    番子さんのエッセイものってやっぱり安定の面白さ。
    本屋さん好きでもあるので楽しんで読みました。

    「口絵が恥ずかしい文庫にカバーを掛けてもらうときはカバーの袖に挟み込めばいい」
    なるほど!最近そういう挟み込みのある本があると思っていたのは、そのためか!

    本がなくなったまま入荷待ちになってしまう仕組...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年08月21日

     漫画だけじゃ食って行けないので本屋さんで働いている漫画家による爆笑本屋さんエッセイ。
     若干BL臭い謎の一コマが入りますが、ギャグなので大丈夫かと。
     読むと本屋さんで働いてみたくなりますが、読むと大変そうだからやっぱりやめとこうかなとも思います。
     本が好きで、本屋さんに思わず立ち寄ってしまう人...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2010年11月07日

    久しぶりに笑える漫画を読んだ!

    POP作るの苦労したなーとか、
    返品了解書たくさん書いたなーとか、
    スリップと格闘したなーとか、

    レジ前で飲みすぎたおじいちゃんが倒れて救急車呼ぶ騒ぎがあったなーとか、
    買った本に載っている単語の意味がわからん!って電話あったなーとか、

    本屋さんでのいろんなこと...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2010年07月14日

    本屋さんの裏側がよーくわかります。電子書籍も便利ですが本も大好きなので本屋さんという空間もなくならないで欲しい、共存して欲しいと切に願います。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2010年05月12日

    大阪某書店の平積みでたまたま手に取った本にこんなにハマるとは!
    マンガと書店員の二足の草鞋をはく著者のbook loveを描いた本書。
    是非すべての本好きにささげたい。
    この本見ると、本屋に行くのがさらに楽しくなりますよ。
    いろんな意味で。
    一度、売るほうの立場に立ってみたくないですか?

    このレビューは参考になりましたか?

暴れん坊本屋さん のシリーズ作品 全3巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~3件目 / 3件
  • 暴れん坊本屋さん(1)
    完結
    切なくも心暖まる作品を描くマンガ家久世番子。実は彼女にはもうひとつの顔があった!ある時は自分のコミックスを大量に発注し、ある時はマナーの悪い立ち読み客を呪い、ある時は注文した本が届かないとぼやく。そう、彼女は「暴れん坊本屋さん」だったのだ!!マンガ家兼書店員の久世番子が本屋さんの本音や裏話を描いた赤裸々エッセイコミック登場!!
  • 暴れん坊本屋さん(2)
    完結
    本屋さんで働く少女マンガ家久世番子が楽しくも忙しい書店員ライフをコミカルに描くぶっちゃけ書店員エッセイコミック第2弾!! もっと本屋さんが好きになること間違いナシ!!
  • 暴れん坊本屋さん(3)
    完結
    どうして本屋さんに行くかって? そりゃあそこに本があるからさ!! 本と本屋さんをこよなく愛するアナタは必読!! 本屋さんで働く少女マンガ家久世番子が描く、書店業界の裏側や書店員の本音が丸わかりの爆笑本屋さんエッセイコミック、ここに完結!!

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

暴れん坊本屋さん に関連する特集・キャンペーン