「もう、うんざりだ!」自暴自棄の精神病理

「もう、うんざりだ!」自暴自棄の精神病理

作者名 :
通常価格 628円 (571円+税)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

不条理なことに遭遇したとき、人間はどんな行動をとるか。ある人は落ち込む、またある人は納得いかないと異議申し立てをする、またある人は死を選ぶ・・・・。自分ではどうにもならない心の暴走は、どうすれば止められるのか。精神科医である著者が、不可解な行動をとる小説の中の主人公を題材に、自暴自棄の正体を暴いていく。

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
学術・語学 / 哲学・宗教・心理
出版社
KADOKAWA
掲載誌・レーベル
角川SSC新書
電子版発売日
2012年08月03日
サイズ(目安)
1MB

「もう、うんざりだ!」自暴自棄の精神病理 のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2011年08月29日

    誰でも思い通りにことが運ばないことはある。容易には解決できない問題の前で、蜘蛛の巣に絡め取られたように自由が効かずに、「もう、うんざりだ!」と言いたくなったことは、誰にでもあるはずだ。

    そうした時に、大声で「うんざりだ!」と自己主張せずにはいられない人がいる一方で、その場はじっと耐える人もいる。い...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年08月19日

    〈あらすじ〉



    自暴自棄とは何なのか。なぜ起こるの
    かについて、羞恥や怒りなどの色々な事象、経験、小説を引用して、分かりやすく説明している。

    〈レビュー〉
    誰にでも起こりうる自暴自棄。それを6つの感情や行動から分かりやすく説明しているので、とても読みやすかった。

    特に五章の突飛と孤独で、突飛...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています