千年ごはん

千年ごはん

作者名 :
通常価格 733円 (667円+税)
獲得ポイント

3pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

山手線の中で出会ったおじさんのクリームパンに思いを馳せ、徳島ではすだちを大人買い。これまでも、これからも、連綿と続く日常のひと皿に短歌を添えて。日々のおだやかな風景を歌人が鋭い感性で切り取る食物エッセイ。『今日のビタミン』改題。

ジャンル
出版社
中央公論新社
掲載誌・レーベル
中公文庫
ページ数
197ページ
電子版発売日
2012年02月03日
コンテンツ形式
XMDF
サイズ(目安)
1MB

Posted by ブクログ 2019年02月28日

美味しそうな食べものエッセイを好むのですが、この本も素敵な空気でした。
季節色があって、これからの季節も生きるのが楽しみになります。
やってみたいごはんもたくさんありました。かくし味に野菜ジュースを入れたカレー、トマトと茄子としし唐とタコのスパゲティー、根菜の素揚げ、「マカロニを入れたやつ」、ミネス...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

「エッセイ・紀行」ランキング