「心が凹んだとき」に読む本

「心が凹んだとき」に読む本

作者名 :
通常価格 628円 (571円+税)
獲得ポイント

3pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

誰かの何気ない一言がチクッと心に刺さったり、がんばりすぎて疲れたり、上手くいかなくて落ち込んだり……。そんな“へこんだ心”を一瞬で元気にして、内側からぽかぽかと温めてくれる、「気持ちの整理」術、満載です!たとえば……*まずは自分に“ほめ言葉”のプレゼント*悩みの9割は、こんなトコロにあった*「ダメな人」ほど人に好かれる謎*気持ちがしぼんだときに効く“とっておきの呪文”*「どっちの道を選ぶか」迷ったときの考え方…自分の心とは、一生のおつきあい。だから、この“心の習慣”を身につけて、毎日を元気よく過ごしてみませんか。

ジャンル
出版社
三笠書房
掲載誌・レーベル
王様文庫
ページ数
208ページ
電子版発売日
2012年01月27日
コンテンツ形式
XMDF
サイズ(目安)
2MB

    Posted by ブクログ 2018年12月01日

    ふわっと包み込んでくれるような言葉の数々。
    テレビで拝見していると雰囲気もやわらかくあたたたかい。
    ばしっと伝えるより、そっと寄り添ってくれるような一冊。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2014年07月24日

    一回読んだだけでは全部頭には入らないですが、繰り消し読んで落ち着ける本だと思います。どこまでも沈んでるときに効きます。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年12月29日

    いまの自分を認めてあげる。自分にも人にも愛語をたくさん使ってみる。心屋さんが編み出した錆びれた自転車の法則は、まるで裏付けのない法則ではあるけどすごく面白かった。
    故事で記された言葉の意味を改めて考えさせてくれる良書。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年09月19日

    啓発本っていうものは、本当にあんまり心に響かない質なのですが、この本はきました。
    こんなに自分の心の内をビシビシ言い当てられて、今日から生き方変えられるかも、とか思いました。急には無理って分かってますけど(笑)
    また、別の本も読んでみたいです。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年08月09日

    良書です!
    全体的にとても優しい口調で描かれており、著者の心の広さ、懐の深さを感じられる。
    特に怒りについての記述はとてもためになった。
    読み終わった今日、とても穏やかな気持ちです。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年05月30日

    auのブックパスで無料で読むことが出来ました。
    一つ一つのケースが全部自分のことを言っているようで、一つ一つの言葉が心に染み入ります。
    スマホでいつでも持ち歩くことができるので、ちょっと凹んだときにビタミン剤のように読んでみることをお勧めします。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2014年10月10日

    ある程度は自分の心を保てているとは思っているけど、こういう本を手にとってしまうということは、
    自分の心が凹んでいるということなのかもしれない。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2014年07月13日

    この本を読んでる途中で気づいたこと。
    それはこの本の題名にもある通り
    「心が凹んだとき」に読む本なのだと。

    特に最近凹んでることはなかったので、前半は
    「ありきたりだな〜」と思ってたけど、
    嫌な気分になる時があって、その時にこの本に書かれてることが降って来て、それを実行することにより解決になった。...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2014年04月07日

    良い自分も悪い自分も認め、心の飢えを断つこと。
    一生付き合っていく心だからこそ広く深くありたい。
    穏やかで温かい言葉が明日も元気にさせてくれる。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年09月11日

    凹んでいなくてもこれを読むとすっきり!
    凹んでいるときはゴムボールがへこんでいるのを思い出すと、内側から空気を入れない限り復活することはない、というような例えにとてもうなずけました。
    自分の状態が客観的に見えるようになる素敵な一冊です。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています