新装版 バンダルの塔

新装版 バンダルの塔

作者名 :
通常価格 660円 (600円+税)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

日本の技術力を結集してイランの砂漠に巨大石油化学プラントを建設する――。IJPCの現場に立つ山中を待ち受けていたのは、想像を絶する炎暑、民族性の違い、オイルショックによる経済の混乱、そしてイスラム革命……。次々と襲いかかる困難に立ち向かった男達の栄光と挫折。経済ドキュメント小説の金字塔。

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
小説 / 国内小説
出版社
講談社
掲載誌・レーベル
講談社文庫
ページ数
368ページ
電子版発売日
2011年12月22日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
1MB

新装版 バンダルの塔 のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2014年06月07日

    石油コンビナートをイランに建設する事を目指して働いていた男たちの物語。
    オイルショック、イランの宗教革命、いろんな要素が絡んでいて、読みごたえはあった。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2017年04月24日

    20130809
    IJPCの黎明期からイスラム革命に伴う総引き上げに至るまでを綴る高杉良のビジネス小説。JVの建て付けから事業計画の細部まで驚く程綿密な取材がなされており脱帽。戦後の日の丸国際プロジェクトとして最大規模を誇った石油化学コンビナート事業は、完膚無きまでに叩き潰された。その失敗の裏にある...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年08月26日

    日本企業が昭和50年前後にイランの砂漠に巨大石油プラントを建てるという一大プロジェクトに基づいた企業小説。イランとの国民性や文化の違い、オイルショックによる経済の混乱、イラン革命によるイラン人作業員達との対立等多くのことに翻弄され奮闘する姿が本当に大変。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年03月24日

    故あって中東での石化プロジェクトの歴史を調べている中で読んだIJPCは華々しい失敗の例だが、その外側内側で起こっていた緊迫したやり取りを小説化している。
    小説ということでドラマチックなストーリーにしたて上げなければという意図を感じるところはあるが、現実に起こった緊迫感あふれる事態を感じながら読み進め...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています