海が愛したボニー・ブランシェ1

海が愛したボニー・ブランシェ1

作者名 :
通常価格 616円 (560円+税)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

海に嫁いだ乙女の伝説が生きる国・ガルトリア。開港祭の喧騒の中、天涯孤独の修道女ボニーは両親の仇である青年海賊ファド・ディアスと出会う。潔白を主張する彼の姿に、真実を求めるボニーはあえてファドに「さらわれる」ことを選択! 恋を禁じられた修道女と、華麗で紳士な海の悪党――息もつかせぬときめきと冒険! 第12回えんため大賞<優秀賞>、ガールズノベルズ部門史上最高評価の快作が登場 !!

カテゴリ
ライトノベル
ジャンル
女性向けライトノベル / ビーズログ文庫
出版社
KADOKAWA
掲載誌・レーベル
ビーズログ文庫
シリーズ
海が愛したボニー・ブランシェシリーズ
電子版発売日
2012年08月03日
サイズ(目安)
3MB

海が愛したボニー・ブランシェ1 のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません
    購入済み

    同文庫内イチオシ!

    SHIMO 2013年11月01日

    海賊と海に愛された娘の冒険&ロマンティックストーリー
    その名のとおり、ドキドキとワクワクが詰まっています
    きっと一巻を読んだら二巻、そして最後の六巻までボニーとファド、そして仲間たちの軌跡を辿って行きたくなると思います
    私はビーズログ文庫が好きで、電子化されたものはなるべく読んでいるのですが、この本...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年05月13日

    絵柄が好みだったので(*^▽^*)
    内容はまぁまぁかなって感じでした。ありがちだったけれど悪くはなかったです。

    ただ、この手のものを読みつくしてる人にとって満足するものとは限らないかなぁ・・・と思ったり。

    気になるのなら買ってみて、読んでみることを勧めます♪

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年11月05日

    海賊と修道女
    キャラが魅力的(ていうか自分好み)で、笑いもあって面白かったです☆
    挿し絵も素敵。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年01月13日

    第12回えんため大賞「優秀賞」作品。
    両親を殺された主人公が、その犯人と疑われている海賊と一緒に真犯人探しの旅に出る、というお話。
    前半部分に、船(帆船)に関する専門用語が怒濤の如く溢れ出してる部分があります。船に関する知識がそこそこあれば問題ないですが、普通の人だったら難しいかもしれません。ただ、...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2014年06月10日

    海賊、王子、騎士、乙女と盛りだくさん。
    だけど設定はわかりやすい。
    修道女だけど、じいちゃんに嫁いだばあちゃんのように海賊の仲間に入りたいボニー。続きがありそうで楽しみです。

    このレビューは参考になりましたか?

    不覚!

    koa 2018年07月05日

    合本版を買ってしまった・・・

    一作目の感想ですが、ストーリーはヒロインの両親が殺されたり基本重いのですが、読むと何とも軽い話に思えました。
    ライトノベルなので軽くご都合主義なのは仕方ないのかもしれませんが、あまりに軽いと共感できません。

    加えて肝心の恋愛部分が「お互い、いつ好きになった...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2012年02月08日

    少女向けってこういうことだよ、なるほどね!!
    と勉強になった一冊。
    美少女と美少年の恋と冒険とファンタジー、そしてハッピーエンドですね。

    お話自体はまあ普通に面白く、可もなく不可もなく…。
    「私をさらって!」とか「さらわれてくれないか?」っていうのはグッとくるセリフだなあ、と思いました。

    このレビューは参考になりましたか?

海が愛したボニー・ブランシェ のシリーズ作品 1~6巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~6件目 / 6件
  • 海が愛したボニー・ブランシェ1
    海に嫁いだ乙女の伝説が生きる国・ガルトリア。開港祭の喧騒の中、天涯孤独の修道女ボニーは両親の仇である青年海賊ファド・ディアスと出会う。潔白を主張する彼の姿に、真実を求めるボニーはあえてファドに「さらわれる」ことを選択! 恋を禁じられた修道女と、華麗で紳士な海の悪党――息もつかせぬときめきと冒険! 第12回えんため大賞<優秀賞>、ガールズノベルズ部門史上最高評価の快作が登場 !!
  • 海が愛したボニー・ブランシェ2 -聖女が眠る悪の楽園-
    ボニーの故国・ガルトリアを発ったメレアグリナ号は、「世界の掃き溜め」と呼ばれる海賊島・トルーガへと針路を向けた。しかし、上陸したトルーガ島――かつてバスカー夫妻が暮らし、楽園の栄華を誇ったその地は、奴隷売買が横行する悲しい島へと成り果てていて……!? 海に愛された乙女の恋と冒険のファンタジー、待望の第二弾!!
  • 海が愛したボニー・ブランシェ3 -湖上の城に恋は燃える-
    互いの想いを交わし、ついに恋人同士になった修道女のボニーと海賊ファド。甘く幸せな日々が続く……と思っていたある日のこと。輸送会社の船を襲撃し、事態は一変! そこに隠れていたのは、肌も露わな美しき女海賊・エブリン率いる“ローズ一家”だった!! 色仕掛けでファドに迫るエブリンの登場に、ヤキモキしっぱなしのボニー。奇跡の乙女と海の悪党が織りなす恋と冒険は波乱含みの第3弾。大好評にお応えしていざ出航―!!
  • 海が愛したボニー・ブランシェ4 -あなたを想う不思議の海域-
    アラゴン沖の小島・ヨルカに逗留していたボニーとディアス海賊団。ファドの怪我も回復し出立を明日に控えた夜、ボニーとファドは船上に2人きりに! 甘い時間が流れ、ファドに身をゆだねた瞬間……突然船が動き出した!! 2人を尾行していた(!)リロイも乗せ、操縦不能の船が行きついた先は難破船が折り重なる「船の墓場」で!? それぞれの想いに胸が熱くなる、恋と冒険のファンタジー第4弾!
  • 海が愛したボニー・ブランシェ5 -運命と踊る冬薔薇の都-
    “乙女の力”の実体を知り、悩むボニーは何をするにも空回りの日々。そんなボニーを乗せたメレアグリナ号に、ガルトリアの船が接近! 入江に船を隠し、街で情報を得ようとするディアス海賊団だったが、そこはファドの母によく似た王女のいるアラゴンで!? おまけに、乙女信者のレオノールとファドに復讐を誓う弟・アルヴィンがボニーたちの背後に迫り――? ときめきと冒険のファンタジー、激動の第5弾!
  • 海が愛したボニー・ブランシェ6 -果てなき海で愛に生きる-
    吹雪の中、無事にファドと再会を果たしたボニー。しかし″ロランの乙女″であるボニーを手に入れようと、動き出したガルトリアの魔の手がすぐそこまで迫っていた!! 時を同じくして、私利私欲で乙女を奪い合う人間達に、ロラン海神が罰を与えようとし……? 恋をした海賊と、絆を見つけた少女が起こす最後の奇跡とは――!? 息もつかせぬ恋と冒険のファンタジー、ついに感動のフィナーレ!

海が愛したボニー・ブランシェ の関連作品

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

関連書籍

ビーズログ文庫 の最新刊

無料で読める 女性向けライトノベル

女性向けライトノベル ランキング