バルタルディの女

バルタルディの女

作者名 :
通常価格 550円 (500円+税)
獲得ポイント

2pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

路肩に車をとめて嵐が過ぎるのを待っていたクレアは信じられない光景に目をみはった。どしゃ降りの雨の中、若い女性がスーツケースを手に歩いてくる。クレアが声をかけ、車に乗せて話を聞くと、その女性はまだ十七歳で、これから駆け落ちをするという。パオラと名乗った彼女は裕福な家の娘らしい。相手の男性は財産目当てではないかとにらんだクレアは二人が落ち合う駅までパオラを送っていくことにした。途中でぐっすり眠ってしまったパオラを車に残し、クレアは相手の男性と会って正体を見きわめようとした。ところが駅で待っていたのはその男性ではなく、パオラの後見人グイード・バルタルディと……数人の警官だった。

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
ハーレクイン・ロマンス小説
出版社
ハーレクイン
掲載誌・レーベル
ハーレクイン・ロマンス
ページ数
160ページ
電子版発売日
2011年12月02日
コンテンツ形式
XMDF
サイズ(目安)
1MB

バルタルディの女 のユーザーレビュー

    購入済み

    イタリアに旅したくなる

    ik 2014年11月01日

    情景描写が良くイタリアにまた旅行に行きたくなりました。
    警察をも動かす有力者で侯爵でもあるヒーローの態度は、傲慢ですがそんなにイヤにはなりませんでした。そんな大人なヒーローは、仮病を使い招待をドタキャンするヒロインを見破るなど、二人の微妙な関係が面白かった。ヒーローに幼い婚約者を自分と結婚する様に諭...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2010年07月23日

    お子様ヒロイン×大人ヒーロー
    ジェシカ・スティールのヒーローみたいに一目ぼれメロメロで策略をめぐらし、ヒロインは勝手に誤解して悩んでいるのがオイシイ。
    気分的には☆4.5

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています