空と月の王

空と月の王

作者名 :
通常価格 638円 (580円+税)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

死者の魂を鎮め、土地の浄化を生業とする駆け出しの<鎮魂屋>トキは、中に浮かぶ右手の相棒「タマ」とともに、霊害によって住人が逃げ出しているシンカという街にやってきた。そこで空中から花を取り出し、元気なんだけどどこかはずしている不思議な少女マユと、口を訊かない従者ヒューゴに出会った。マユはご禁制の業を使う<召還師>で、それも腕の良さからお尋ね者になっているのだという。そして、シンカはずっと前から死の霧に包まれていて、ここままでは「神の怒りに触れた土地、イツクラと同じ運命になる」と語った。伝説の『マガモノ』とは何か? そして世界の運命は!? 実力作家が贈る異世界ファンタジー開幕!

カテゴリ
ライトノベル
ジャンル
男性向けライトノベル / MF文庫J
出版社
KADOKAWA
掲載誌・レーベル
MF文庫J
ページ数
261ページ
電子版発売日
2011年12月02日
サイズ(目安)
4MB

空と月の王 のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2014年08月23日

    ヒロインがなんか、顔は大人びてるのに体がちっさくてなんか不気味だった覚えが。
    異世界で重火器ぶっ放す系のファンタジーと聞いて興味を持ったものの…。ファンタジーとして正統過ぎるね。もうちょっと変格な感じのを期待してたんだけど。
    同じ作者の「雪鬼」は面白かったのにな

    このレビューは参考になりましたか?

空と月の王 のシリーズ作品 1~2巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~2件目 / 2件
  • 空と月の王
    638円(税込)
    死者の魂を鎮め、土地の浄化を生業とする駆け出しの<鎮魂屋>トキは、中に浮かぶ右手の相棒「タマ」とともに、霊害によって住人が逃げ出しているシンカという街にやってきた。そこで空中から花を取り出し、元気なんだけどどこかはずしている不思議な少女マユと、口を訊かない従者ヒューゴに出会った。マユはご禁制の業を使う<召還師>で、それも腕の良さからお尋ね者になっているのだという。そして、シンカ...
  • 空と月の王 2 約束のカケラ
    マユに出会って、一緒に旅をするようになったトキ。しかしお尋ね者のマユには賞金稼ぎの襲撃が絶えないが、いつもヒューゴの活躍で切り抜けていた。だが今回は違った。3人組の賞金稼ぎを撃退したものの彼らが放った毒針によって、ヒューゴが倒れてしまったのだ。間が悪いことに解毒薬を求めて立ち寄ったキダニで、マユをつけねらっているナツキ率いる宣教隊に見つかってしまう。トキはなんとかマユを逃が...

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています