恋の華・白蓮事件
  • ptバック

恋の華・白蓮事件

作者名 :
通常価格 550円 (500円+税)
獲得ポイント

222pt

  • 40%ポイントバック

    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

有夫の身でありながら年下の青年弁護士・宮崎竜介の子を身ごもった歌人・柳原白蓮の人生。天皇のいとこという高貴な身分、類まれな美貌と文学の才に恵まれた彼女は、大正十年十月のある日、二回り年上の二度目の夫、無学だが九州の炭鉱王と呼ばれた伊藤伝右衛門のもとから奔り、しかも前代未聞の“女からの絶縁状”を新聞に公開する。夫の出方しだいでは白蓮も竜介も姦通罪に問われる……。小説のような人生を情熱的に生きた白蓮の生涯を、丁寧な取材で描き出す。

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
ノンフィクション / 人物評伝
出版社
文藝春秋
掲載誌・レーベル
文春文庫
ページ数
272ページ
電子版発売日
2011年11月25日
紙の本の発売
1990年04月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
1MB

恋の華・白蓮事件 のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2017年08月15日

     花子とアンで仲間由紀恵が演じている白蓮、朝ドラはフィクションの部分も多いので、実際の”蓮さま”はどんな女性だったのか、知りたくて読んだ。 
     ドラマでは、蓮子と夫の龍一が知らぬところで、龍一の友人が絶縁状を新聞社に売ったことになっているが、実際は両人とも積極的に絡んでいる。そりゃそうだろうと納得。...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2014年07月26日

    朝ドラ「花子とアン」の重要人物である白蓮についてのノンフィクションです。村岡花子にとって白蓮は腹心の友という扱いであるのに対して、白蓮のストーリーには村岡花子が登場しないという点が不思議な感じでした。

    あまりにも数奇な運命を辿っているので白蓮のドラマの方に興味がありますが、決して朝ドラ向けの内容で...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2014年11月02日

    フィクションではなく、白蓮さんの事がもっと知りたいと思い手にした本です。
    新聞記者だった作者はあくまでも資料をもとに、真実だけを伝えていますが
    私には文章が難しく、すぐ眠くなってしまい中々読み進まなかったですσ(^_^;)
    朝の連ドラの影響で手にしたのですが、腹心の友花子さんの事は一行も無かったのが...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています