本当はヤバイ!韓国経済 ―迫り来る通貨危機再来の恐怖―

本当はヤバイ!韓国経済 ―迫り来る通貨危機再来の恐怖―

作者名 :
通常価格 1,320円 (1,200円+税)
紙の本 [参考] 1,571円 (税込)
獲得ポイント

6pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

日本のメディアは報じないが、韓国は今、大変なことになっている。
第一部 悪循環にもがく韓国経済
第1章 六つ子の赤字
第2章 泥沼の国際収支
第3章 円キャリーの逆襲
第4章 通貨危機再来の悪夢
第二部 崩壊する韓国社会
第5章 韓国輸出企業の実態
第6章 恐るべし全教組と平準化教育
第7章 植民地経済大国
第8章 逆単身赴任の悲惨な現実
第9章 深刻な国内空洞化
第10章 KOSPI最高値の疑惑
第11章 崩壊する韓国社会
第12章 急増する脱南者
第13章 GDP5.0%成長の謎
第14章 報道の信頼性

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
ビジネス・経済 / 経済
出版社
彩図社
シリーズ
ヤバイ!国際経済シリーズ
ページ数
256ページ
電子版発売日
2011年10月14日
紙の本の発売
2007年06月
コンテンツ形式
XMDF
サイズ(目安)
3MB

本当はヤバイ!韓国経済 ―迫り来る通貨危機再来の恐怖― のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2009年10月07日

    ビックリしながら勉強になった。メモ/ ● 韓国の国際収支は全ての数字が悪化している。● 現状の韓国は直接投資収支、証券投資収支の赤字化が進んでいるにも関わらず海外からの短期借入金が巨額であるため資本収支全体では今のところ黒字。 ● 外貨建て融資ブームなどが重なりその他投資収支の巨額黒字、短期外債の7...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2010年05月04日

    この本は2007年当時の韓国経済の状況を解説した本ですので、経済を学ぶ書籍としては情報が古く最適ではないかもしれません。

    しかし著者の持つ「中小企業診断士」のスキルを駆使して、韓国という国家の経営状況を解説するプロセスは「国家の経済を読み解く」という点で非常に勉強になります。

    国家経済がどういう...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年10月20日

    久方ぶりに読み返してみることにしました。

    発行年の前後で仕事で韓国に滞在し、韓国でも高い教育を受けてかつ外資系に努めている人から、「私も負け組かも?」といった内容の発言を聞いて、「マジですか?」と思って購入したのがきっかけです。

    当時はなかなか面白い指摘だと思いました。また実際、リーマンショック...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年10月04日

    著者は2ちゃんねる発の経済に精通したコテハンの人の本。

    中小企業診断士の目で韓国経済をみて、マスコミなどが決して報じない韓国の経済の脆弱性を指摘している。

    この本がでた2007年といえば、TVなどのメディアマスコミが猫も杓子も韓国万歳、韓流ヨイショの真っ盛りだったとき。
    韓国に見習えとTVで連呼...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年10月04日

    通貨危機について調べていたら見つけました。
    経済の勉強のモデルケースとして教科書系より面白いです。初心者にはやはり少し難しかったですが、それでも、国際収支についてずいぶん理解できます。
    私は嫌韓でも親韓でもありませんが、日本も影響を受けるわけですし心配になります。内容がかなり嫌韓的なので逆に信頼性に...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年10月04日

    極東版の韓国経済wktkスレでおなじみの一冊。
    日本経済と比較したりなどして、どこがどうやって、なぜこうも歪な経済構造になってしまったのかを丁寧に書いている。
    三つ子の赤字神のコテでの書き込みを見ても感じることなんだけれど、経済知識のまったくない私にも読めてしまうくらいこの筆者の経済解説はわかりやす...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

本当はヤバイ! 韓国経済 の関連作品

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています