海外ブラックロード最狂バックパッカー版

海外ブラックロード最狂バックパッカー版

作者名 :
通常価格 544円 (495円+税)
獲得ポイント

2pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

戦う旅行者・嵐よういちが、またまた世界を相手に大暴れ。
ブラジルではぼったくりタクシーに喧嘩を売り、警察に連行され、バーでは狂った客に拳銃を向けられ、ベルギーでは少年強盗にきつーいお仕置きをする。
海外旅行の明るく楽しい部分だけではなく、裏をもあますところなく描き切る。平和ボケした日本人旅行者にとっては、もはや「必携の書」。
前作を越える迫力でお送りする秀逸の海外ドキュメンタリー。

ジャンル
出版社
彩図社
ページ数
192ページ
電子版発売日
2011年09月02日
コンテンツ形式
XMDF
サイズ(目安)
2MB

    Posted by ブクログ 2011年03月01日

    狂ったように危険な場所に、平気で突入する筆者の度胸に脱帽。今後も怪我しない程度に頑張っていただきたいです。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年10月04日

    これは、二冊組みのような形で、危険度倍増版というのが別にある。もちろん両方GETした。
    夏休みに入る前、若気の至りを大いに生かし、旅やら、冒険やら、サバイバルやらの本を読み漁った。
    いまから思えば、THE香田証生さんみたいな本だった。なんで、こういうの好きなんだろう

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2010年09月09日

    前作の危険度倍増版のほうが衝撃的だったように思います。 

    オレはもてると自慢してるように感じるのは気のせいでしょうか? 

    アウシュビッツは興味深かったです。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年10月04日

    彩図社ブラックバックパッカーの中でも飛びぬけて危ない地帯を攻めている著者

    かなり熱いです。
    ここには絶対逝かない。という意味で良い参考書です

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2015年08月21日

    楽しく読んだ。

    「うっそで~」とツッコミ入れたくなるような、色々な意味で“キケン”な話が満載(^-^)v

    だが、どの話も嘘だとは思わない。
    かなり怖い話ばかりのはずも、笑って読み進められた。

    2012.03.09.了。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています