「7つの習慣」 第一の習慣:主体性を発揮する 選択する力

「7つの習慣」 第一の習慣:主体性を発揮する 選択する力

作者名 :
通常価格 330円 (300円+税)
獲得ポイント

1pt

    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

世界で1500万部以上、日本国内でも130万部以上を記録している『7つの習慣 成功には原則があった!』
その『7つの習慣』を気軽に学び、実践していただきやすいように、「7つの習慣」を習慣ごとにそれぞれ1冊ずつ全7冊に編集しました。入門用に、復習用に、本書をぜひお役立てください。
本書は、そのシリーズ第一弾、『選択する力 第一の習慣 主体性を発揮する』で、さまざまな環境の中でも自ら選択する力を身に付けるための習慣をご紹介しています。
めまぐるしく変化する、現在のビジネス環境や社会環境の中で、この自ら選び取る能力を持つことはとても大切なことであり、誰もが元来持っている能力です。コヴィー博士が提唱する7つのうちの最初の習慣をぜひ身につけてください。
巻末に「演習」を入れていますので、すぐに実際のご自身の生活に応用することができるでしょう。

ジャンル
出版社
キングベアー出版
電子版発売日
2011年08月05日
コンテンツ形式
XMDF
サイズ(目安)
1MB

「7つの習慣」 第一の習慣:主体性を発揮する 選択する力 のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2010年10月14日

    「7つの習慣」中、自分にとって一番有用だったのが、第一の習慣、主体性を発揮するということ。コンパクトな本書を鞄にいれて、いつも通勤路で繰り返し読んでいます。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年11月10日

    とりあえず数回聞き流した程度。
    その中でも気になることがたくさんあったので、時間をつくってゆっくりと次は聞く。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年10月23日

    以前から7つの習慣を読みたいと思っていたが、あの重厚な本はちょっとストレスになると思い、敬遠していた。そんな時、この分冊を知り、購入した。割高だとは思うが、確信部分は100ページにも満たないのでサクッと読める。


    第一の習慣は選択する力、主体性を発揮するということ。
    日々行動する中で、自分のできな...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年04月20日

    何が出来ない、何がないからダメと反抗的な見方じゃなく、何をする、何をするなめにどんなことをするかと主体的になること。人のせいにする前に、自分がすることを考えることを言っている。短編なもので7つに分かれて書かれているので、読み応えはない。教材本である。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年01月03日

    7つの習慣のうちの第一の習慣である主体性について。確かにそうだと感じさせられる本。小さな自分との約束を守ることから。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2010年09月24日

    iPhoneアプリで読んだ。さっくり手頃に読めたので良い。主体性をテーマにした本は何冊か読んだけど、どの本読んでも内容は大体同じ。私は結構習得できてんじゃないかなー。サイファで相当鍛えられたなー。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2010年09月20日

    2010/09/03 主体性を発揮することが大事な習慣。運命は変えられる。成り行き任せの偉人はいない。成功の反対は失敗ではなく、何もしないことだ。

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2016年12月01日

    7つの習慣は読んでいて、さらに理解を深めようとこのシリーズを読み始めました。非常に読みやすいです。

    どんどん日々の中で実践していきたいです。

    * 影響の輪の中で自分の努力を最大限にしよう。関心の輪で無駄な労力は使わないようにする。
    * 反応的にはならないようにして、主体的であるようにする。
    * ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています