仕事に役立つインテリジェンス 問題解決のための情報分析入門

仕事に役立つインテリジェンス 問題解決のための情報分析入門

作者名 :
通常価格 679円 (618円+税)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

インテリジェンスは国家安全保障の専売特許ではない。ウソやバイアスに引っかからないための最強の知恵なのだ!! 私たちは有象無象の情報(インフォメーション)に振りまわされて失敗することが少なくない。なぜなら人は自分に都合のよい話を重視したり、経験が邪魔して誤った先入観に縛られやすいからだ。「一見が百聞に如かないこともある」「すべてに原因があるとはかぎらない」「結果を見て『自分は予測していた』と思いたがる」――本書は日常生活に潜む落とし穴と、そこに陥らないヒントを、情報分析(インテリジェンス)のプロが導き出す。正しいメソッドと優れた直観を働かせ、仕事や人間関係で得するための判断力養成ハンドブック。

ジャンル
出版社
PHP研究所
掲載誌・レーベル
PHP新書
電子版発売日
2011年09月09日
コンテンツ形式
XMDF
サイズ(目安)
2MB

仕事に役立つインテリジェンス 問題解決のための情報分析入門 のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2018年10月17日

    "情報があふれている中、自分が正しい判断をする一助になるヒントがあるかなぁ?と思って手にした本。
    情報と情報、点と点を結びつける事で、自分が必要とするインテリジェンスを手に入れることができたらすばらしい。情報分析をしているプロが、どんなことをしているのかを紹介し、実践で使えるような練習問題...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2017年05月07日

    インテリジェンスを仕事に活かすために必要な人間の心理面の知識、分析手法が安易に解説している良書です。
    心理面では、ヒューリスティックスやバイアスなど。
    分析手法としては、ベイズの定理や競合仮説分析など。
    推論や意思決定のための基本知識を得ることができ、今の仕事にたいへん役に立ってます。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年09月02日

    これは読むべき本。

    マンモグラフィーで乳がんになる確率の話は衝撃的だ。


    健康診断で、検査機は陽性患者の95%を陽性と判断する。
    そして、検査対象者の5%が陽性と検査機が判断する。

    さて、Aさんが検査の結果、陽性だったとしよう。
    このAさんが陽性患者である確率は何%か。

    というような問題。
    ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年08月04日

    国家安全保障機関の情報分析手法の基本がわかりやすく解説されている。問題を分析・解明しようとする際の、バイアスのかかりぐあいや、思考のたどり方を研究した科学であり、一般生活での問題解決にも役に立ちそう。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年10月03日

    政策研究大学院大学教授 北岡元 氏の著書です。

    インテリジェンス=情報分析とは何かについて書かれた入門書になります。
    非常に読みやすく、内容的も充実した良書です。

    情報(インフォメーション)を集め、過去を解明し、未来を予測する情報分析の流れが説明されています。

    その中で情報分析時に陥りやすいミ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年10月23日

    なぜ思いこみが起きるのかを、ヒューリスティクスが起こすバイアスというインテリジェンスの観点から説明されていて興味深かった。

    「競合仮説分析」という分析方法は、特に原因が明確でない不良分析、対策に有効のように思われた。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年04月18日

    情報(インテリジェンス)の処理、判断の際に使用する思考のショートカット(ヒューリティクス)に注意。
    - 確率のミス。(ベイズの法則。乳がん検診の陽性診断の捉え方。ベースレートに注意。)
    - 直接見聞きしたことへのバイアス
    - 因果関係
    - 取りあえず判断してしまい、徐々に修正する際にアンカリングで硬...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2010年07月18日

    後半はチョット難しく感じましたが、とても為になりました。
    所々にでてくる事例など、自分で考えるところがあり、とても面白い本です。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年12月26日

    事政策研究から生まれた情報分析(インテリジェンス)を、ビジネス分野への応用に関する入門書です。『ビジネス・インテリジェンス』という同じ著者の本を読んだので、こちらにも手を出してみました。

    中盤は、直観に頼ると往々にして誤るという例として、様々な誤りのロジックを出して説明しています。しつこいですが...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年10月07日

    なかなか良いです。

    しかし、佐藤優氏いわく前作の方がオススメだと。

    まだ購入してません。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています