半七捕物帳 【分冊版】巻三

半七捕物帳 【分冊版】巻三

作者名 :
通常価格 330円 (300円+税)
獲得ポイント

1pt

-
    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

日本の探偵小説、時代推理小説の正真正銘のルーツ。和製シャーロック・ホームズ。 「弁天娘」「山祝いの夜」「鷹のゆくえ」「津の国屋」「三河万歳」の5編収録。

ジャンル
出版社
グーテンベルク21
電子版発売日
2011年09月30日
コンテンツ形式
XMDF
サイズ(目安)
1MB

半七捕物帳 【分冊版】巻三 のユーザーレビュー

レビューがありません。

半七捕物帳 【分冊版】 のシリーズ作品 1~14巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~14件目 / 14件
  • 半七捕物帳 【分冊版】巻一
    作者の岡本綺堂は半七老人のことを「江戸時代における隠れたシャーロック・ホームズであった」と書いた。本巻には「お文の魂」「石燈籠」「勘平の死」「湯屋の二階」「お化け師匠」「半鐘の怪」の6編を収録。この電子ブックシリーズでは、全68作品を各巻5編くらいずつ、読みやすい形にして提供の予定。全14巻。
    カートに入れる

    ブラウザ試し読み

  • 半七捕物帳 【分冊版】巻二
    日本の探偵小説、時代推理小説の正真正銘のルーツ、日本のホームズ。「奥女中」「帯取りの池」「春の雪解」「広重と河獺(かわうそ)」「朝顔屋敷」「猫騒動」の6編収録。
    カートに入れる

    ブラウザ試し読み

  • 半七捕物帳 【分冊版】巻三
    日本の探偵小説、時代推理小説の正真正銘のルーツ。和製シャーロック・ホームズ。 「弁天娘」「山祝いの夜」「鷹のゆくえ」「津の国屋」「三河万歳」の5編収録。
    カートに入れる

    ブラウザ試し読み

  • 半七捕物帳 【分冊版】巻四
    日本の探偵小説、時代推理小説の正真正銘のルーツ「槍突き」「お照の父」「向島の寮」「蝶合戦」「筆屋の娘」「鬼娘」の6編収録。
    カートに入れる

    ブラウザ試し読み

  • 半七捕物帳 【分冊版】巻五
    日本の探偵小説、時代推理小説の正真正銘のルーツ。和製シャーロック・ホームズ。 「小女郎狐」「狐と僧」「女行者」「化け銀杏」「雪達磨」「熊の死骸」の6編収録。
    カートに入れる

    ブラウザ試し読み

  • 半七捕物帳 【分冊版】巻六
    作者のは半七老人のことを「江戸時代における隠れたシャーロック・ホームズであった」と書いたが、この「捕物帳」は日本の探偵小説、時代推理小説の正真正銘のルーツである。本巻には「あま酒売り」「張子の虎」「海坊主」「旅絵師」「雷獣と蛇」「半七先生」の6編を収録。
    カートに入れる

    ブラウザ試し読み

  • 半七捕物帳 【分冊版】巻七
    作者の岡本綺堂は半七老人のことを「江戸時代における隠れたシャーロック・ホームズであった」と書いたが、この「半七捕物帳」は日本の探偵小説、時代推理小説の正真正銘のルーツである。
    カートに入れる

    ブラウザ試し読み

  • 半七捕物帳 【分冊版】巻八
    作者の岡本綺堂は半七老人のことを「江戸時代における隠れたシャーロック・ホームズであった」と書いたが、この「半七捕物帳」は日本の探偵小説、時代推理小説の正真正銘のルーツである。
    カートに入れる

    ブラウザ試し読み

  • 半七捕物帳 【分冊版】巻九
    作者の岡本綺堂は半七老人のことを「江戸時代における隠れたシャーロック・ホームズであった」と書いたが、この「半七捕物帳」は日本の探偵小説、時代推理小説の正真正銘のルーツである。本巻には「金の蝋燭」「ズウフラ怪談」「大阪屋花鳥(かちょう)」「正雪(しょうせつ)の絵馬」の4編を収録。
    カートに入れる

    ブラウザ試し読み

  • 半七捕物帳 【分冊版】巻十
    作者の岡本綺堂は半七老人のことを「江戸時代における隠れたシャーロック・ホームズであった」と書いたが、この「半七捕物帳」は日本の探偵小説、時代推理小説の正真正銘のルーツである。本巻には「大森の鶏」「妖狐伝(ようこでん)」「新カチカチ山」「唐人飴(とうじんあめ)」の4編を収録。
    カートに入れる

    ブラウザ試し読み

  • 半七捕物帳 【分冊版】巻十一
    作者の岡本綺堂は半七老人のことを「江戸時代における隠れたシャーロック・ホームズであった」と書いた。「半七捕物帳」は日本の探偵小説、時代推理小説の正真正銘のルーツである。本巻には「かむろ蛇」「河豚太鼓(ふぐだいこ)」「幽霊の観世物」「菊人形の昔」「蟹(かに)のお角(かく)」の5編収録
    カートに入れる

    ブラウザ試し読み

  • 半七捕物帳 【分冊版】巻十二
    日本の探偵小説、時代推理小説の正真正銘のルーツ。本巻には「青山の仇討(かたきうち)」「吉良(きら)の脇指(わきざし)」「歩兵の髪切り」「川越次郎兵衛」の4編を収録
    カートに入れる

    ブラウザ試し読み

  • 半七捕物帳 【分冊版】巻十三
    作者の岡本綺堂は半七老人のことを「江戸時代における隠れたシャーロック・ホームズであった」と書いた。「半七捕物帳」は日本の探偵小説、時代推理小説の正真正銘のルーツである。
    カートに入れる

    ブラウザ試し読み

  • 半七捕物帳 【分冊版】巻十四
    「二人(ににん)女房」「白蝶怪(はくちょうかい)」の2編を収録。後者は全作品69編の掉尾をかざる最も長い重厚な作品である。
    カートに入れる

    ブラウザ試し読み

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

岡本綺堂 のこれもおすすめ

半七捕物帳―江戸探偵怪異譚―(新潮文庫)

半七捕物帳―江戸探偵怪異譚―(新潮文庫)

  • ブラウザ試し読み

無料あり
世界怪談名作集  序/目次

世界怪談名作集  序/目次

  • ブラウザ試し読み

無料あり
中国怪奇小説集 凡例

中国怪奇小説集 凡例

  • ブラウザ試し読み

無料あり
怪獣

怪獣

  • ブラウザ試し読み

無料あり
こま犬

こま犬

  • ブラウザ試し読み

無料あり
山椒魚

山椒魚

  • ブラウザ試し読み

無料あり
玉藻の前

玉藻の前

  • ブラウザ試し読み

無料あり
半七捕物帳 お文の魂

半七捕物帳 お文の魂

  • ブラウザ試し読み