北欧こじらせ日記

北欧こじらせ日記

作者名 :
通常価格 1,485円 (1,350円+税)
獲得ポイント

7pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

オールカラー・全編書下ろしコミックエッセイ!北欧好きをこじらせた会社員が、寄り道だらけの人生で見つけた、自分だけの夢の道。それはまさかの…フィンランドで、寿司職人?「あの日フィンランドに出会っていなかったら、きっと私の人生は、全然別のものになっていたと思う」北欧の魅力にとりつかれ、通うこと12年。移住のために、会社員生活のかたわら寿司職人の修業を開始。モットーは「とりあえずやってみる」。そんなこじらせライフを、全編書下ろしのコミックエッセイにまとめました。人生を、夢を、自分らしく全力で楽しむ姿に「読むと元気になる!」「ほっこりした」と大反響。フィンランドのおすすめの場所や、日本で楽しむ北欧ライフのコツをまとめたコラムもたっぷり!

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
エッセイ・紀行 / エッセイ
出版社
世界文化社
ページ数
204ページ
電子版発売日
2022年02月25日
サイズ(目安)
99MB

北欧こじらせ日記 のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません
    購入済み

    楽しかった

    ゆい 2022年06月08日

    フィンランドに行った気分で楽しめました♪フィンランドに行けなくても家での楽しみ方を知ることができ、真似したいと思いました。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2022年04月16日

    好きという気持ちが、これほど人に行動を起こさせるのかと驚いたし、作者の努力に感動した。
    魅力的なフィンランドにいつか行きたい。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2022年03月31日

    著者の「好き」に対する惜しみない行動力に感動した。

    好きなものへの気持ちは、人との繋がりや自分の夢の実現にも作用する。
    自分も好きなことにはとことん向き合おうと思った。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2022年03月23日

    好きを極めて人生を謳歌する。
    筆者を羨ましく、尊敬します。

    ほのぼの温かい気持ちになると同時に、
    生き方についてすごくヒントになるというか、学びの多い内容だと思う。
    なるほど、と納得できる説得力のある言葉が多い。指南書になりそうです。

    旅のエッセイの理想形だと思った。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2022年03月11日

    前作に引き続きchikaさんの暖かい人柄が出ていてすごく良かったです。あとがきにびっくりしたので今後もご活躍を応援したいです

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2022年03月05日

    chikaさんのフィンランド愛に溢れた一冊。
    これを読むと、自分がフィンランド好きなんて言えなくなります。

    北欧に出逢ったばかりの20代の、
    若くて自由なchikaさんのバイタリティには、ただただ脱帽です。
    わたしも大概フットワークは軽めにできていますが、なんというか規模が違うなぁと感じました。
    ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2022年02月19日

    読んでるだけで幸せになれる、ほっこり感に涙が溢れてくるくらい幸せに満ち溢れた本。フィンランドへの愛と、著者のまっすぐさと、ピュアな気持ちにたまらない想いがあふれる。フィンランドへの興味も俄然高まって、まずはゆっくりした生活を送りたい。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2022年06月17日

    マイフィンランドルーティーンを読んでから読んだこの一冊。
    著者の突拍子のない(褒めてる)行動力に感服。
    好きなことを仕事にするにはこれくらい行動を起こさないといけないんだな。私も夢を夢で終わらせようとかかっていた、反省。
    そして相変わらずそばにいるよく震える謎の生物がツボ。

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    rippe 2022年06月16日

    前作のマイフィンランドルーティンと少し被る内容が目立ったのが残念ですが、あいかわらずフィンランドの魅力が存分に伝わってきます。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2022年06月04日

    とてもいい本だった。
    自分の生き方に迷った時にどう考えたのか、きっかけはなんだったのか、など色々と書いてくださっておりなかなか見れない人のターニングポイントなど知ることができる本でした。
    人に○○と言われたことから、みたいなお話よりは自分が何を大事にしているのか、何が好きなのか、その時何を感じたのか...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

関連書籍

無料で読める エッセイ・紀行

エッセイ・紀行 ランキング