人喰いの時代(電子復刻版)

人喰いの時代(電子復刻版)

作者名 :
通常価格 605円 (550円+税)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

  • 無料サンプル
  • ブラウザ試し読み

  • アプリ試し読み

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

東京からカラフトに向かう船中で、椹秀助は首吊り死体を発見した。が、再び現場に戻った時には死体が着ていたはずの洋服は消え、なぜか下着姿になっていた。被害者の名は藤子義介。貿易会社社長で、彼の持ち船はその劣悪な労働条件から「人喰い船」と呼ばれていたという。事実、船員の中には彼に恨みを持つ者もいた。しかし、椹と同室の呪師霊太郎が見せた推理は全く意外な方向へ……(「人喰い船」)他五篇を収録。

ジャンル
出版社
徳間書店
掲載誌・レーベル
徳間文庫
ページ数
348ページ
電子版発売日
2011年01月31日
コンテンツ形式
XMDF
サイズ(目安)
1MB

人喰いの時代(電子復刻版) のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2012年01月19日

    呪師霊太郎という一風変わった名前の探偵と椹秀助という2人の若者が事件に関わっていく、昭和初期の北海道O-市を舞台にした連作ミステリです。
    6編が収録されています。
    全て題名に人喰いという言葉があります。
    5編目まで普通に読んでいくと、6編目は今までの話とは違った作品になっています。
    6編目「人喰い博...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています