四方吉捕物控3 肌に覚えが(電子復刻版)
  • 最新刊

四方吉捕物控3 肌に覚えが(電子復刻版)

作者名 :
通常価格 605円 (550円+税)
獲得ポイント

3pt

-
    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

  • 無料サンプル
  • ブラウザ試し読み

  • アプリ試し読み

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

寛永寺裏手で垢抜けた女が殺された。左乳の下をブスリ。死体は居酒屋のおかみで、小金持ち。日那はいるが、間男するでもなく身持ちは堅い。四方吉親分も途方に暮れた。手掛かりは、いまはに引きちぎったとおぼしき、うす汚ねえふんどしの切れっぱし。おいら子分としては、ふんどしの主を捜すしかねえや(表題作)。好評捕物帳連作。『影の通り魔』『切り裂かれた女』『お仙ごろし』『裸坊主が死んでいた』『肌に覚えが』『むごい夢』『怨霊ばなし』『色からくり』の8篇を収録。

ジャンル
出版社
徳間書店
掲載誌・レーベル
徳間文庫
ページ数
349ページ
電子版発売日
2011年01月31日
コンテンツ形式
XMDF
サイズ(目安)
1MB

四方吉捕物控3 肌に覚えが(電子復刻版) のユーザーレビュー

レビューがありません。

四方吉捕物控(電子復刻版) のシリーズ作品 1~3巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~3件目 / 3件
  • 四方吉捕物控1 後家ごろし(電子復刻版)
    四方吉親分は、艶っぽいおとし姐さんと二人暮しだ。子分はおれ・富太郎一人。版下彫りで生活をまかなう貧乏所帯。池の端仲町の出合茶屋で年増女が絞れた。死体は素っ裸。脂の乗ったその秘所を仔細に検べるのは、これも貧乏医者の空庵先生。けど先生、ただの助平じゃない。時には驚くような手掛かりを見つけてくれるのだ(表題作)。捕物帳連作。『嗅ぎつける』『乱れ咲き』『えぐられた女』『後家ごろし』『...
    カートに入れる

    ブラウザ試し読み

  • 四方吉捕物控2 後家の愉しみ(電子復刻版)
    色盛りの年増が、素っ裸のホトケで見つかった。おいら富太郎。副業の版下彫りうっちゃって、仁王門前町は四方吉親分宅に駆け込んだ。もちろん空庵先生だってご出馬だ。貧乏医者のくせに、色がらみの事件となるとホトケのあそこを検分にやって来るんだ。ホトケは若後家で、元は吉原勤め。先生の見立てでは、すこぶる付きの名器だって。けど、内腿に変なできものが……。『残り火とろとろ』『唇の地獄』『今弁...
    カートに入れる

    ブラウザ試し読み

  • 四方吉捕物控3 肌に覚えが(電子復刻版)
    寛永寺裏手で垢抜けた女が殺された。左乳の下をブスリ。死体は居酒屋のおかみで、小金持ち。日那はいるが、間男するでもなく身持ちは堅い。四方吉親分も途方に暮れた。手掛かりは、いまはに引きちぎったとおぼしき、うす汚ねえふんどしの切れっぱし。おいら子分としては、ふんどしの主を捜すしかねえや(表題作)。好評捕物帳連作。『影の通り魔』『切り裂かれた女』『お仙ごろし』『裸坊主が死んでいた』『...
    カートに入れる

    ブラウザ試し読み

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています