日本の近代建築ベスト50(新潮新書)

日本の近代建築ベスト50(新潮新書)

作者名 :
通常価格 880円 (800円+税)
獲得ポイント

4pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

建築は、時代と人々を映す鏡である――日本で近代建築が始まって約100年。この間、数多くの建築が作られ、また破壊・解体されてきた。本書では、半世紀以上にわたり専門誌・書籍の編集に携わってきた著者が、ル・コルビュジエから丹下健三、磯崎新や隈研吾まで、現存するモダニズム建築の傑作50を選び、写真やエピソードとともに徹底解説。戦前から戦後の高度成長期、さらに現代まで流れる建築思想をたどる。

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
ノンフィクション / ノンフィクション・ドキュメンタリー
出版社
新潮社
掲載誌・レーベル
新潮新書
電子版発売日
2022年01月15日
紙の本の発売
2022年01月
サイズ(目安)
67MB

日本の近代建築ベスト50(新潮新書) のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2022年04月24日

    新書という限られた紙幅の中で建築一つ一つの説明を文章と写真でコンパクトかつ分かり易くまとめられている。

    ちょっとした合間にも、じっくり一気でも、繰り返しでも読める好書。

    行った事があるのは目次の番号で言うと5・12・16・17・27・29・44・48位か。

    因みに建築家毎の選出件数は、
    前川國...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2022年02月16日

    昭和初期~平成のいわゆるモダニズム建築の中から、著者が優れているとして選んだ50の建物について解説した本。
    見開き4ページでひとつの建物解説だが写真が半分を占めるので解説は2ページとそれほど詳しくはないが、建物の特徴のほか、建築家など建物にまつわるエピソードが添えられていておもしろい。ただ写真は小さ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

関連書籍

新潮新書 の最新刊

無料で読める ノンフィクション

ノンフィクション ランキング