臆病な女神

臆病な女神

作者名 :
通常価格 770円 (700円+税)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

アイアンサは心の扉を閉ざして生きている。彼女の唯一のやすらぎは絵を描くこと――絵筆を取って風景画を描いているときだけ、忌まわしい過去の記憶を忘れられるからだ。今日も雪が降りしきるなか、彼女は外へ出かけていった。だが突風にあおられ、足を滑らせて、斜面を転がり落ちた。気がつくと、大柄な紳士が馬上からアイアンサを眺めている。「断じて危険な者ではありません」紳士は穏やかに言い、雪まみれのアイアンサに手を貸そうとした。次の瞬間、彼女はピストルに手を伸ばし、紳士の心臓に狙いを定めた。彼の眉が上がり、二人の間の空気がぴんと張りつめた。★独特の流麗な筆致でスリリングな世界を描くパトリシア・F・ローエル。RITA賞ファイナリストの彼女が今回送り出すのは、自分の中の闇と闘うヒロインが再生していく物語。彼女を見守るヒーローの辛抱強さに乾杯です。★

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
ハーレクイン・ロマンス小説
出版社
ハーレクイン
掲載誌・レーベル
ハーレクイン・ヒストリカル
ページ数
283ページ
電子版発売日
2011年01月31日
サイズ(目安)
1MB

臆病な女神 のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません
    購入済み

    もう一捻り!

    ik 2014年06月05日

    知り合って間もない二人がお互い歩み寄り、特にヒーローに至っては、傷ついたヒロインをいたわりヒロインの心の壁を壊していく様は、本当のヒーローで良かった。ロマンスは★4つ。
    サスペンスについては、もう一捻り欲しかったかな。兎に角登場人物が多い。犯人はえって?いう人が良かったよ。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年12月16日

    パトリシアFローレルの描くヒーローは
    優しくて理解があって理想的だね。
    でも、ミステリー作家としてはいまいちだね。

    ヒーローも優しく理解がある素敵な人物で、
    ヒロインも過去に傷を負いながら懸命に生きようとする
    好感のもてる、素敵なヒロインなのに......!!

    どうして
    ミステリーに重点をおいて...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2012年01月15日

    雪崩がおきそうな時に、紳士が親切心でレディに声をかけたら
    何と銃を突き付けられ?!
    軽妙な会話からはじまります。
    甘いロマンスかなと思っていたのですが、
    女性は男性に非常な警戒心を抱かざるをえない事情があり・・・
    と、考えさせられるものでした。
    今も昔も女性が暴力にさらされる危険はあります
    危険な目...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

関連書籍

ハーレクイン・ヒストリカル の最新刊

無料で読める ハーレクイン・ロマンス小説

ハーレクイン・ロマンス小説 ランキング