砂漠の王に愛を捧げ ダイヤモンドの迷宮 VIII

砂漠の王に愛を捧げ ダイヤモンドの迷宮 VIII

作者名 :
通常価格 660円 (600円+税)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

エフィーはひどく緊張してヘリコプターに乗りこんだ。これから砂漠に向かい、ザカリ王のお世話をしなければならない。王に仕える侍女が失踪したため、急遽彼女が選ばれたのだ。身分の低い召使いのエフィーにとって、これ以上の名誉はない。けれど、ザカリ王は私を気に入ってくださるだろうか?エフィーはザカリ王を初めて見たとき、その朝日のようにまぶしい笑顔にすっかり心を奪われてしまった。何があっても敬愛する王に懸命に尽くし、カリスタの人々の役にたちたい―かつて、アイゲウス王の侍女だった母のように。エフィーの胸元では、母の形見のペンダントが光り輝いていた。■作家競作8部作〈ダイヤモンドの迷宮〉もついに最終話です!伝説のステファニ・ダイヤモンドの秘密がついに明らかに……。C・マリネッリ渾身の情感豊かなロマンスをお楽しみください。

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
ハーレクイン・ロマンス小説
出版社
ハーレクイン
掲載誌・レーベル
ハーレクイン・ロマンス
ページ数
156ページ
電子版発売日
2011年01月31日
コンテンツ形式
XMDF
サイズ(目安)
1MB

砂漠の王に愛を捧げ ダイヤモンドの迷宮 VIII のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2010年09月12日

    「ダイヤモンドの迷宮」シリーズ最終話

    行方不明のザフィール王子とダイヤモンドが見つかり、アリスト・カリスタ両王国のハッピーエンドかと思っていたけど…
    あれほどお兄さんたちのトラウマになっていながら、ザフィール王子は行方不明のままとは……
    続編あり?

    しかし、最初から最後まで、アリストのアイゲウス...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2010年10月19日

    ☆4.5
    シリーズラストを飾るにふさわしい楽しさ!
    エロ傲慢ヒーローが自分の気持ちになかなか気付かず翻弄されるのがおいしすぎ。
    タイトルからして傲慢さ出てるし。
    このタイトルも本当にぴったり!

    ラストでコロフスキー(「きらめきの一夜」ヒーロー会社)のドレス着てるしー

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています