僕の彼女はサイボーグ

僕の彼女はサイボーグ

作者名 :
通常価格 495円 (450円+税)
獲得ポイント

2pt

    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

映画『僕の彼女はサイボーグ』は 2008年5月31日(土)全国拡大ロードショー!!『猟奇的な彼女』『僕の彼女を紹介します』のクァク・ジェヨン監督が贈る大ヒット「彼女」シリーズ第3弾、映画『僕の彼女はサイボーグ』(主演:綾瀬はるか、小出恵介)を完全ノベライズ! ある日、さえない大学生の「僕」、北村ジローのもとに突然やってきた可愛い「彼女」は、大胆で大食いな「サイボーグ」だった。彼女は、21歳の僕を救うために、未来の僕が送ってきたものだという。感情を一切もたない彼女に僕の思いはなかなか伝わらず、僕は彼女に一方的に別れを告げるが――。 時空を超えて紡がれる、最高にキュートでコミカルなラブストーリーです。

ジャンル
出版社
小学館
ページ数
201ページ
電子版発売日
2011年03月01日
コンテンツ形式
XMDF
サイズ(目安)
1MB

僕の彼女はサイボーグ のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2011年05月23日

    映画化もされて、マンガにもなってるもの。

    全くモテない男が誕生日に出会ったのは、とってもかわいい女の子。彼女は人よりもよく食べ、力が強かった…
    時間を超えてやってきた“彼女”と僕が織りなすのは、『僕が無事に生き続ける』という人生だった。

    ファンタジーっぽい設定だけどサイボーグな彼女の考え方とか好...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年10月04日

    この監督が好きで読んじゃいました。
    映画も見ちゃいました。
    「猟奇的な彼女」を思い出させる
    彼女と彼のやりとりがいい感じ。
    現実味はないかもしれないけど
    読んで幸せな気分になります。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2010年01月15日

    彼女に出会ったのは、デパートの中で、その日ご飯も一緒にたべて一日ずっといました。別れの時また会おうねっといって別れました。次に会ったのは一年後で、彼女はロボットで感情もないし初めはいろんな人を助けて仲良くいましたが、段々仲が悪くなり喧嘩をして離れて暮らすことになりました。ある日地震があり彼女が助けて...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています