どうやら僕の日常生活はまちがっている
  • NEW

どうやら僕の日常生活はまちがっている

作者名 :
通常価格 1,375円 (1,250円+税)
獲得ポイント

6pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

【ニコニコカドカワ祭り2021開催中】マンガ・書籍が50%OFF!人気作品がまるごと1巻無料で読める期間限定無料作品も要チェック★

作品内容

喉に刺さった魚の骨に悶絶するやいなや、スピーチを頼まれた同級生の披露宴をすっぽかす。地球最後の日に食べるものをひたすら想像しながら、寅さんの映画に突然涙する……。あの不敵な笑みを浮かべながら、ハライチ岩井が平凡な毎日に一撃を食らわせる。書き下ろしエッセイ、自筆イラストも収録した、読めば世界が変わる最新刊。 ※書籍版のモノクロ写真を、電子版ではカラーで収録しております。

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
エッセイ・紀行 / エッセイ
出版社
新潮社
電子版発売日
2021年09月28日
紙の本の発売
2021年09月
サイズ(目安)
8MB

どうやら僕の日常生活はまちがっている のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2021年10月19日

    面白い。テンポが良くて影響受けてしまいそう。
    お母さんとの珪藻土バスマットの戦いは最高傑作。凄い。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年10月17日

    なんの変哲もない日常を心の動きだけで繊細に仕上げる。それがエッセイってことなんだろうけど、日常があるあるなので誰でも共感できるし、負の感情もされけだしていて、自分のどうでもいい人生まで肯定されているような感覚。もっかい読もう

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年10月17日

    どうやら僕の日常生活はまちがっている
    著:岩井 勇気

    お笑いコンビ「ハライチ」にてボケ・ネタ作り担当の岩井氏。
    前作「僕の人生には事件が起きない」のベストセラーデビューエッセイに続く第二弾。

    「特別な事件などまぁ起きない。この世のどこかで、あなたと同じような平々凡々な日常生活を僕も送っている。」...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年10月10日

    最初の魚の骨が取れない話から、岩井節が最高でした…。ハライチのターンでも話してたセルフラブヨガで呼吸を習う話が、本当に面白くて好き。どんどんエッセイ本出してほしい。一生読み続けたい。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年10月04日

    日常生活の些細な出来事に、岩井さんの目線を通して出会う事で、人それぞれの考え方・捉え方の多様性を感じ、とても面白く、楽しい時間を過ごすことができました。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年10月18日

    ハライチの岩井勇気さんのエッセイ第二弾。いきなり愚痴から始まる岩井さんらしいスタートで、喉に魚の骨が刺さった話、誕生日プレゼントにVRをもらった話、フィッシングサイトに引っかかった話などなど日常のことが岩井さん風味(ちょっと他の人と違う視点多)で面白く語られる。ほんのささいな出来事ばかりだが、ここま...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年10月12日

    前作に続き日常を綴ったエッセイ集の第二弾。
    今回も仕事や芸能関係の話は一切なく、普通の30代男性が書く日常のようなエッセイである。
    私は芸人のエッセイが結構好きだ。
    小説家やコラムニストのエッセイも面白いが、彼らが感情や思考を文章で表現することに長けていることに対して、芸人はモノの見方や話の展開が他...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年10月10日

    ハライチ岩井さんの日常を綴ったエッセイ第2弾。
    最初の魚の骨が刺さったエピソードから、くすっと笑えるお話がたくさん詰まっていた。
    個人的にお気に入りだったのは、天使の扱いが雑になっている件と、トイレの詰まりと謎のギャンブルの2篇。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年10月10日

    ハライチ岩井の本当に日常の話。

    芸人ではなく、35歳独身男の平凡な日常の話。

    混浴のセオリーに裏切られた話、初めて寅さんを観た話、元不良の後輩との話が面白かった。

    ちょっと捻くれてるけど、悪にはなれない小市民感が読んでてふふってなった。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年10月03日

    やはり芸人のエッセイは面白い。
    日常の出来事にしっかりオチがある。
    自分の生活にも潜んでいる面白い出来事を見つけたい。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

関連書籍

無料で読める エッセイ・紀行

エッセイ・紀行 ランキング

どうやら僕の日常生活はまちがっている に関連する特集・キャンペーン