華陽国志2 流血の都城

華陽国志2 流血の都城

作者名 :
通常価格 832円 (757円+税)
獲得ポイント

4pt

-
    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

大陸制覇の野心に燃える強国秦は、山間の小国蜀を攻め倦ね、和議と姫の輿入れを申し入れた。驚喜した蜀王は秦の姫を迎えるため、狭隘な山路の開削を命じる。だがそれは蜀を護る天然の要害を捨て、自ら秦軍を招くに等しい愚挙だった。秦の真の狙いを看破した太子英らが、祖国を亡国の危機から救うべく企てた策謀とは!?

ジャンル
出版社
中央公論新社
掲載誌・レーベル
C★NOVELSファンタジア
ページ数
230ページ
電子版発売日
2011年03月18日
コンテンツ形式
XMDF
サイズ(目安)
1MB

華陽国志2 流血の都城 のユーザーレビュー

レビューがありません。

華陽国志 のシリーズ作品 1~6巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~6件目 / 6件
  • 華陽国志1 妖姫の末裔
    大陸統一を目指す強国秦の膨張は、小国ひしめく戦国の均衡を根底から突き崩そうとしていた。歴史の歯車が回り始めた激動の世。秦の侵攻に脅かされる山間の小国蜀の華陽に生を受けた3人の公子が、時の流れに翻弄されながら、新しい時代を夢見て鮮やかに生き抜いていく様を華麗に綴る中国歴史ロマン。
    カートに入れる

    ブラウザ試し読み

  • 華陽国志2 流血の都城
    大陸制覇の野心に燃える強国秦は、山間の小国蜀を攻め倦ね、和議と姫の輿入れを申し入れた。驚喜した蜀王は秦の姫を迎えるため、狭隘な山路の開削を命じる。だがそれは蜀を護る天然の要害を捨て、自ら秦軍を招くに等しい愚挙だった。秦の真の狙いを看破した太子英らが、祖国を亡国の危機から救うべく企てた策謀とは!?
    カートに入れる

    ブラウザ試し読み

  • 華陽国志3 乱世の暗流
    暗愚な王を倒し権力を掌握した王英たち三公子は、外憂に備えるべく、国力の整備増強に腐心していた。しかし、己の権力に固執する諸侯の反発は思いのほか強く、内政改革は遅々として進まなかった。おりしも隣国楚が強国秦と連衡し華陽を狙っているとの報が届く。亡国の危機に彼らがとった策とは?
    カートに入れる

    ブラウザ試し読み

  • 華陽国志4 権謀の大地
    合従して強国秦に対抗すべし──秦を包囲する軍事同盟を構築すべく、姫惺は旅に出た。だが脅威に怯える小国の利害を調整することすら容易ではなかった。策謀には策謀を──。嘲笑うかのように姫惺の行く手に立ちふさがる秦の宰相張儀の術数。姫惺が中原の命運を賭けた大合従は秦の野望を打ち砕けるのか!?
    カートに入れる

    ブラウザ試し読み

  • 華陽国志5 戦塵の荒野
    強国秦に対抗すべく蜀の王英は一気に内政改革を断行した。新法施行で既得権を剥奪されて、抗うすべ無き諸侯の怨みは益々募り、華陽の緊張は臨界点を迎えつつあった。進まぬ合従と秦の策謀がせめぎ合い、国外情勢も風雲急を告げる。時代という名の奔流は一挙に堰を切り怒濤のごとくに押し寄せる。王英らの命運はいかに?!
    カートに入れる

    ブラウザ試し読み

  • 華陽国志6 亡国の微笑
    強国秦に対抗せんと、周辺諸国の合従を目論んだ姫惺だが、その策謀もついに水泡に帰し、蜀の情勢はいよいよ逼迫していった。押し寄せる秦の大軍を前に、最後の抵抗を試みる三公子は、それぞれの想いを胸に重き宿命に敢然と立ち向かっていく。古代中国を舞台に繰り広げられる、一大歴史浪漫小説、ここに完結!!
    カートに入れる

    ブラウザ試し読み

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

華陽国志 に関連する特集・キャンペーン