「神舘和典」おすすめ作品一覧

「神舘和典」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2015/08/14更新

ユーザーレビュー

  • 「メール好感度」を格段に上げる技術
    仕事としてメールを出す場合には、好感度をあげるのではなく、従うべき方式があると思います。
    個人でメールを使う場合には、実像と違いすぎるメールは、幻滅をもたらします。
    何がしたいかで、どういうメールをだすべきかが決まるのであって、好感度をあげればいいわけではないと思います。

    メールでは、すごくいい感...続きを読む
  • 墓と葬式の見積りをとってみた
    青山霊園、駅前の集合墓地から生前葬、宇宙葬までいろいろな墓、葬式の携帯とそのコストの紹介。普通は調べないのでためになる。調べる家庭での著者の思いとかもあるのは興味深い。演技なんか担がず、なんでも事前にちゃんと調べたほうがいいということが改めてわかる。
  • 音楽ライターが、書けなかった話
    音楽ライターによる裏話。下世話的ではなくて、会った経験からのそのミュージシャンの人柄に触れているのが面白い。ニューヨークだけに偏っていたのが、少々残念。
  • 音楽ライターが、書けなかった話
    音楽的にどうだとかではなく、取材の中から見えたミュージシャンたちの素の部分や作品の裏話が面白く書かれている。

    登場人物
    ハービー・ハンコック、ウェイン・ショーター、ジョン・スコフィールド、松任谷由美
  • 「メール好感度」を格段に上げる技術
    パソコンや携帯メールを仕事で使う上で知っておくべき、工夫やコツをまとめた本。パソコンを使うことに慣れていない初心者でも分かるように丁寧に書かれていますし、この本に書かれていることを実践すれば送信相手に不快な思いをさせる機会が減りそうです。(2009.12.28)