「三戸祐子」おすすめ作品一覧

「三戸祐子」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2011/10/21更新

ユーザーレビュー

  • 定刻発車―日本の鉄道はなぜ世界で最も正確なのか?―
    日本のすぐれた定時性は、回転率を極限まで高めていることの裏返しという指摘はもっともだと感じた。(良くも悪くも)日本の鉄道が上下一体・独立採算で運営されていることで、高い効率性が達成されており、それを実現するに至った文化的背景や技術にも触れられている。
  • 定刻発車―日本の鉄道はなぜ世界で最も正確なのか?―
    時刻表通りが「あたりまえ」とみんなが思うまでに持って行った企業努力に凄さを感じました。
    いろんな事を気づかせてくれる本でした。
  • 定刻発車―日本の鉄道はなぜ世界で最も正確なのか?―
    「お急ぎのところ電車遅れましてたいへん申し訳ございません」
    10分以上の遅れではじめて遅延とみなす国や、1時間2時間の遅れはあたりまえという国もあるなかで、数分の遅れでも謝罪する日本の鉄道。

    なぜ日本の鉄道はこれほどまでに正確さを求められ、その要求に応えられるのか。歴史的背景を紐解き、鉄道システム...続きを読む
  • 定刻発車―日本の鉄道はなぜ世界で最も正確なのか?―
    非常に面白かったです。
    日本の鉄道が世界一正確だということはなんとなく知っていましたが、その背景として日本人の時間に正確な国民性、地理的制約、鉄道会社の努力があったことは知りませんでした。
    都市形成において、鉄道が果たす役割の大きさにも改めてびっくり。

    すべてにおいて、スケールが大きい話なんだけど...続きを読む
  • 定刻発車―日本の鉄道はなぜ世界で最も正確なのか?―
    日本が世界に誇れる(数少ない?)ものの1つ「定刻発車」を江戸次第までさかのぼる歴史面・鉄道システム面から分析。こういう作者と当事者たちの熱が伝わってくるドキュメンタリーは好き。これを読むと、無愛想な駅員さんや電車の遅延もなんだか許せてしまう。