「町田九里」おすすめ作品一覧

「町田九里」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2013/12/20更新

ユーザーレビュー

  • 夜夜の月

    設定がまず好き。

    攻めの少し歪曲したところとか、受けの実は強いところとか登場人物の性格・心情もよかった。
    水原さんは本当に日本的なものが好きなのだなあ、と再認識する作品。日本画の知識半端ないっす。

    本当は弱い攻めと、本当はしっかりした受けの関係が素敵なお話。

    読破したあとよい気分になります
  • 夜夜の月
    1日で読破。攻がSだけど安直な苛み方をしないので好感。従順でも一本筋の通ったところのある受にも好感。情景・状況・絵画の表現も良かった。BLというカテゴリだけに留めておくのは勿体無い読み応えのある作品だった。
  • 夜夜の月
    絵を愛せない画商・澤と、絵しか愛せない画家・神原亮。
    それでも惹かれあう二人の狂おしい恋物語。
  • 夜夜の月
    先にきんしゃのにえ読んでたのでなんかまだこの受け扱いがいいなぁと思ってしまった。向こうは不憫極まりないです……
    絵大好きな受けにヒシヒシくる。攻めもなんだかんだ言って優しいし、水原さんの攻めにしてはいい人っていうか怖くない。
    全体的に深々としてて好きだ。エロもよかったなぁ。いたいいたいって泣く受けお...続きを読む
  • 夜夜の月
    表紙絵の印象とは違い、静謐な雰囲気の作品。画商と画家の卵と肉体関係という定番的な素材ですが、どろどろとしたフィジカルな部分より、『絵』を通して見えてくるメンタルな揺れ動きの丁寧な描写が印象に残りました。