「峯村良子」おすすめ作品一覧

「峯村良子」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2017/03/03更新

ユーザーレビュー

  • 恋する女たち
    私の中での「best of 氷室冴子」 今読み返しても面白い。
    表紙にもなっているけど、斉藤由貴主演で映画化されていました。
    「ザキ」役の男の子が下手くそでね(苦笑)
    「沓掛」より「ザキ」が好きだった私はガックリしたものです。
    出演者総とっかえでまた映像化してくれないかしらね。
    多佳子は多部未華子ち...続きを読む
  • 恋する女たち
    手元にある文庫は昭和62年(1987年)に発行の版で、35刷。
    ちなみに初版は昭和56年(1981年)。
    6年間で35回も増刷されるというのがすごい。
    また、6年間もコンスタントに書店に並び続けるというのが既にして驚異である。

    氷室冴子は神様だ。
    主人公の吉岡多佳子は私だ。(と、思う読者は少なくな...続きを読む
  • 恋する女たち
    恋というものについて真剣に描いてる印象。
    タバコに酒に、姉との共同生活、ちょっと軟派な感じが、楽しい。
  • 恋する女たち
    しーのも大好きですが、この作品のヒロインのほうか氷室先生の実像に近い気がします。氷室先生がお亡くなりになって4年たちますが、媚びない女の子、女性をもっと書き続けていただきたかったです。
  • 恋する女たち
     久しぶりに読み返してみる。
     少女小説と呼ばれるジャンルの本だ。

     1980年代。この本に出てくる少女たちは、私が子供の頃より、ずーっと大人びている気がする。
     簡単に連絡は取れないし、何も分からない。
     だから己の中で情報を熟成させるためだし、深く考えているのかもしれない。

     古いんだけど、...続きを読む