神護かずみの一覧

「神護かずみ」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2020/08/25更新

ユーザーレビュー

  • ノワールをまとう女
    西澤奈美が元総会屋の原田の下で、企業に対する様々な工作をする物語だが、韓国との絡みでデモをかけられている美国堂の社内闘争が主題だ.デモの主宰者エルチェのグループに林田佳子・リンダとして潜入した奈美は彼らの内情を次々と把握していく.養護施設で育った奈美は姫野雪江と妙な形で再開する.奈美は寂しさを紛らわ...続きを読む
  • ノワールをまとう女
    元総会屋のボス原田の下で企業に起きる後ろ暗い事件を人知れず消し去るハードボイルドな職業の西澤奈美。韓国問題で炎上した企業からの依頼で炎上元のデモ組織に潜入して活動しているうちに過去の事件や懇意の店の店長の自殺の経緯が関係してくる。そしてデモ組織では恋人の雪絵と顔を合わせる羽目になり、彼女の立ち位置に...続きを読む
  • ノワールをまとう女
    最高齢乱歩賞受賞作ということで読んでみました
    女性が主人公のハードボイルドものです

    酒とたばことなんとかと使い古された感じがある設定に、現代的なテーマを織り込んだという感じです

    読みやすく世界観に入りやすくて面白かったです
  • ノワールをまとう女
    乱歩賞受賞作ということで拝読。
    選考委員の講評では、ノワールというタイトルながら闇や暗さが足らないとか、表現方法等に苦言が呈されているが、そこまで求めるのは酷な感じ。荒唐無稽な箇所もあるが、それを補って余るほどの熱量と説得力があると思った。題材もストーリ展開も出てくる小道具もある程度斬新だし、主人公...続きを読む
  • ノワールをまとう女
    企業の暗部を世間の批判にさらされないようにする仕事とでもいうのでしょうか。そんな仕事を生業としている人たちがいるかはわかりませんが、本のイメージとしては江戸川乱歩の世界観っぽいダークなイメージを受けました。
    嫌韓という微妙な社会現象をうまく取り入れています。
    ミステリとしてよくできていると思いました...続きを読む