荒井ママレの一覧

「荒井ママレ」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

無料作品コーナー

作品一覧

2021/10/20更新

ユーザーレビュー

  • アンサングシンデレラ 病院薬剤師 葵みどり 6巻

    予防接種その一

    一部ご紹介します。
    ・「私たちはチームで治療にあたっています。医師、看護師、薬剤師、それぞれが患者さんと向き合うことで、よりよい治療が出来るからです。そしてとくに小児科では、お母さんやお父さんもチームの一員だと思っています。一緒に頑張りましょう」
    ・衛生環境がよくなって、今の日本では見かけない感...続きを読む
  • アンサングシンデレラ 病院薬剤師 葵みどり 7巻

    予防接種その二

    一部ご紹介します。
    ・おたふくかぜの病原体はムンプスウイルス。成人では睾丸炎や卵巣炎を、小児では髄膜炎や難聴を惹き起こすことがある。
    ・麻疹は感染後、数年してから脳炎を発症することがある。
    ・風疹ウイルスに妊娠中の女性が感染したら、胎児が先天性風疹症候群になる可能性がある。
    ・麻疹も風疹も発...続きを読む
  • アンサングシンデレラ 病院薬剤師 葵みどり 4巻

    生理痛

    一部ご紹介します。
    ・生理痛によるひどい痛みが続く場合、子宮内膜症や子宮筋腫の可能性がある。我慢することが当たり前とは思わずに、早めに婦人科を受診した方がいい。
    ・はっきりした疾患でなくても、生活に支障が出るレベルの生理痛は「月経困難症」といって治療の対象なのだ。
    ・低用量ピルは、ホルモンを調...続きを読む
  • アンサングシンデレラ 病院薬剤師 葵みどり 5巻

    薬物の光と影

    一部ご紹介します。
    ・「その湿布は岩下さんの腰痛の治療薬として処方された岩下さんのためのお薬なんですよ。ほかの方に譲ってはだめです」「いや、でもさあ」「でもはないです」
    ・良かれと思って続けていた投薬で重い副作用に悩まされる。医薬分にはつきものだ。
    ・医薬品はリスクと規制だらけ。でも、それによ...続きを読む
  • アンサングシンデレラ 病院薬剤師 葵みどり 7巻
     病院薬剤師の現場を描くシリーズの7巻は、全巻から続く予防接種の重要性についてを前半に置き、後半では市販薬依存についてを軸に薬剤師の存在意義にメスを入れている。
     相変わらず現場を描くことについてドラスティックな描き方をされている。
    「第35話 理想の姿」辺りはわりと真面目に

    「お読みの薬剤師さん...続きを読む

新規会員限定 半額クーポンプレゼント!