孫崎亨の一覧

「孫崎亨」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2014/06/27更新

ユーザーレビュー

  • これから世界はどうなるか ――米国衰退と日本
    著者の孫崎氏の本はそれなりに読んできたが、これまでの本はどちらかといえば、孫崎節的な同じ論が繰り返されていたような気がするが、本書はもちろん著者の意見を書かれているが、より多くの引用文献等が紹介されていると感じた。

    内容的には、これまで1世紀世界の覇権としてのアメリカが衰退し、中国が大国としてあが...続きを読む
  • これから世界はどうなるか ――米国衰退と日本
    ソ連崩壊崩壊後、アメリカの一強時代が到来した時期もありましたが、現在の世界情勢はそのようなことにはなっていません。

    アメリカ時代の終わりで世界秩序はどうなっていくのか、日本の安全保障を考えていくうえで、きちんと世界で起こっていることを分析しておく必要があります。

    世界中の政治家、外交・国防・学者...続きを読む
  • これから世界はどうなるか ――米国衰退と日本
    世界の二大大国の話。
    日本人はひたすら対米追従であるが,それへの疑問符を発した本。
    中国は巨大なマーケットであり,世界の中心的存在になっていくことにもはや疑いはない。中国との戦略的互恵関係を築くべきである。領土問題等は一旦棚上げである。それが現実的な選択であろう。
    尤も,領土の問題はそううまくいかな...続きを読む
  • これから世界はどうなるか ――米国衰退と日本
     皆さん都市伝説ってどう思います? 私なんかは、下らないとか言いつつ、ついつい引き込まれてしまいます。

     さて、実は私は陰謀論とか結構好きです。なんか都市伝説と似ていませんか。今のご時世ならば(不謹慎ながら)コロナはどこぞの国が作った人工ウイルスとか、あるいは製薬業界の仕業とか、いやいや常識的には...続きを読む
  • これから世界はどうなるか ――米国衰退と日本
    ・有史以来、産業革命までは中国とインドが世界のGDPの約50%以上を常に占めていた。歴史的に見るとこの2カ国の台頭は普通のことである。
    ・AIPAC(アメリカイスラエル公共問題委員会)は、全米最大のロビー団体。政治家への資金援助も最大。オバマも会合で演説。

新規会員限定 半額クーポンプレゼント!